いじる

良いようにいろいろいじられとる。わしゃかなしい。

ジブリっぽくいじる

「千尋?贅沢な名前だねぇ お前は今日からハゲだ」

「お父さん、かつらやさんね」

「生えたけど! 生えてなかったー!」

「光ってやがる、ハゲすぎたんだ」

まっくろくろすけでておいでー

アスリートの名言っぽくいじる

「試合の前からハゲたらどうしようと考える選手は、始まる前からとっくにハゲてる」

「髪に不自然な髪あり
禿に不思議な禿なし」

涼しい!ちょーーーーーーーーーーーー涼しい!

経済用語っぽくいじる

「ドーナッツ化現象」

「空洞化」

「過疎化」

生え渋り

コンピュータ用語っぽくいじる

「デフラグ」

「断片化」

「ドット抜け」

メンテナンスフリー

お前らやめろ。やめてくれ。腹痛い。

ベルト

会社に着いて、ベルトをしてないことに気づいた。別にもう、そんなことで驚きはしない。今回ショックなのは昨日に続いて二日目だ、という点だ。今まで目を逸らし続けてきたが、やはりこれはもう、
「ベルトを締めるちう習慣」の問題
というより、
「ベルト無しで違和感のない腹の上のポニョ」
の問題だと思う。

ほんと、何このフィット感。

杉花粉症

今日テレビで見たのだが、花粉症の季節だが、杉花粉症に杉茶がよく効き杉なんだそうだ。

まさに毒を持って、毒を制す、だな。マタギは昔から風邪予防に杉茶を飲んでいたらしい、と聞くと信ぴょう性も高い。人によるのだろうが、効く人は飲んですぐ効くらしいよ。

私は別に花粉症では無いのだが、今年はなんか煙い。べつに涙や鼻水は出てこないんだが、さすがに目がゴロゴロするし目やにが大量に出る。アレルギーのある無しに関係なく花粉は飛びまくっているんだろうから、当たり前なんだが。

前髪をください

実は昨年4月に切ったっきり放置してきた。

後ろ髪はかなり伸び、肩に付きそうな勢いだ。個人的にはいよいよ福山雅治っぽいと言っていいレベルとか思ってたんだが、案外世間の目は冷静だ。
ユッティー
だの
髭男爵の樋口君
だの
狩野英孝
だの
卑弥呼様~
だの、といった様々な温かいご支援の数々、ありがとう、いい薬です。

しかしよりによって
金八先生?
とまで言われた日にはさすがに武士の一分だ。

塩分

血圧が高い。
遺伝も在るとは思うが、酒のつまみ大好き人生ゴーイングマイ・ウェイだったのだからある意味仕方がない。
塩分を取り過ぎないように。日に8g、できれば6g以下、理想は4g以下だそうだ。

昨今カロリー控えめだの油分控えめだの糖分控えめ食品は多いが、「塩分控えめ」を謳った食品は少ない。
コンビニに行って昼飯を、と思って、大好きなカップきつねうどんの表示を見たら

食塩相当量8.6g

……一食でノーサイド。これ日に何個か食っていた時期もあったんだが。

聞くところによると、味噌汁なんかもう無理して飲まないほうが精神衛生上良ろしいらしい。塩分少なめでとかやってると味噌の香りのするただの茶色い水にしかならないそうだ。

コンビニなんかで売っている食い物で塩分を気にしていると、甘いお菓子やパン位しか食えなくなる。飯屋に行ったらもうどんだけ塩分が入っているかなんかわかるわけない。一体どうしろ・と?

全然関係ないが、ふと空を見たら、えらくきもい月が‥妙に赤くてでかい。

そうだ、1Q84読んじゃわないと……。今日の月は、2つには見えねぇなぁ