逆再生

これ本当なの?作りこんでない?だれか検証して欲しい。

ま、逆再生といえば、ちょい前流行ったこれ。なつかしい。

前編て、くそwww、どうでもよいわ()

で、これは、▼ かなりヤバイ 気をつけて見て欲しい。

ヤバイwwww腹筋痛っ

ちなみに字幕で「シコるん、シコるん」と書いてあるからそう聞こえてしまうんだが多分正しくは「しゅほるん、しゅほるん」と連呼している。正確には「ィヒシュホルム」だと思う。

ィヒシュホルム=ihsuhorum

ihsuhorum → Murohushi の逆再生。(だと思うってだけで根拠検証無し)

…ほんとどうでもいい検証ですまなかった。

絵描き歌

先日息子(小3)が友達に教えてもらった絵描き歌だと言って、これを書いてみせてきたのだが。

ekakiuta1

なんなんだこれ。

「何を書いたのかわからんな」というとじゃぁもう一回書くと言って二つこさえてくれたのが上の図。

「やっぱり分からん」
と言うと、もう一回書こうとするから
「そうじゃなくて()、一体これは何なのか」
と聞くと
「だーかーらー、絵描き歌だってば(-“-)」
といってまた書こうとする。

どうやら国語力と画力が共に備わってないよ、ボーイ。orz

そんなこんなで忘れかけた頃、息子がこのメモを大事に取っておいていた事が判明する。そんなに大事なものだったのか。びっくりだ。だが、これだ。ますますわからん。

ekakiuta2

もしかして、世の中ではすっかり流行っていてのに俺だけ知らないって状況なのだろうか。最近そういうの気にしなさすぎる人間になってきたんで構わんのだが、一応画像検索をかけてみた。

WS000073

…すこし無理があったようだ。たしかに便器に見えなくもないか ?

いや、良くみてみると鶏の丸焼きっぽい。

ekakiuta3

WS000074

うむ、ピカチュウがヒットしてきたか。そうきたか~(╯-_-)╯

というかむしろ

WS000076

これは何故どこが類似。

もうどうでもいいや。そんなことよかケンタ行きたくなってきた。今日の昼飯はケンタで決まりだな。


↑親父、良~い笑顔だ。

蕎麦

せっかく買った液晶テレビで「太陽に吠えろ」とか「西遊記」(共にテレビ埼玉放映)を見て、ドラクエ7とかトワプリしかしてないからかえってぼやけた画像を見ている。本当に悲しいな。と心底思いはじめている今日このごろの俺です。

そうは言いつつも。たまに相撲中継見るんだけど、升席とか砂かぶりで
「wwwwこいつら全然相撲見てねぇし!」
な人が無駄に良く見えすぎて面白い。

そんなこたぁどうでもいいんだが、こないだ久しぶりにある蕎麦屋に行った。(ここから本題)

そこは結構蕎麦の美味い店が多い所で、まぁ、どの店でも普通にフラッと入って損した気分にはならない。

具体的にどういう土地柄かといえば「池波正太郎の時代小説」に出てくるあたりであり、基本蕎麦が不味いわけがない。マズけりゃとっくに潰れているはずだ。(この辺り、基本は「二八そば」ってやつで(あまり当てにならん分類らしいけど)すが、基本「へぎそば」より美味いなって蕎麦は無いな。…すんませんエチゴのモノなのでゆるしてください。最近コッチの方で須坂屋の勢力が弱まってるってほどではいないけど停滞してます。もっと勢力のばして下さい。へぎそばは最高だ)ところが、たまたまどういった事情か、

「こ・・・これは・・・・・・・いったいどうすれば蕎麦がこうなるのか」

という味の店も無いわけではない。昔、うっかりこういう店に入ってしまった。いや、なんて言ったらいいのか、一見「信州そば?」ってほどに「白い」んだ。この辺は結構黒いのが混じった店が多いんだが、真白く見目美しい。でもな、箸でつまみあげると皆んな着いてくるんだよ。この時点でダメダメなんだが、漬けダレにしてもなんか「すっぱい」し。コシとかツルツル感とかね、もうそういうものが一切皆無。極細ソフト麺みたいなのね。

「これ、あかんやつや」

と思ってそれっきりその店行ってなかった。

それからそろそろ10年経つ。なぜか潰れていないその店の前を通った。客は……?ちゃんと居る。てか、案外繁盛しているんだよ。もしかして、10年前「不味い!」と思ったんは私の味覚が可怪しかっただけなんだろうか?。今、禁煙7ヶ月を過ぎた、この俺様の味覚なら「美味い!」と思えるのかもしれない!? と思った。

で、久々に店内に入る。相変わらずここだけ昭和なインテリア(とくにこだわってなさげなのは勿論だ)が素敵で渋い。薄暗い。はっきり言って、この雰囲気は「お勧め」なんだよな。それは前来た時も思った。店の雰囲気は100点。

で、やはりざる蕎麦を頼む俺。出てくるタイミングも早すぎもせず遅くもなく、このへんさすがツボを抑えている。実際いくら旨くったってこういった「時間感覚」の乏しい店は駄目だ。あと角っこのテレビ、ぽつりぽつり埋まっている席(休日の昼下がり)といい、蕎麦屋としての雰囲気は最高ではある。なかなかこういった「錆びた感じ」が出るには10年以上かかるでしょう(実際20年以上?ここでやっている店らしいて話は聞いたことがある。真偽は知らんが)。

やはりここは「名店」だったのだ。
以前は単に俺の味覚が幼かっただけなんだろう。

そして、蕎麦が来た。

うん。相変わらず白い。

その絶妙なタイミングで配膳されてきた蕎麦を持ち上げて見れば、

見れば……なんか嫌な記憶が蘇ってきた。

やっぱみんな蕎麦がくっついてきて、その団子状の蕎麦を無理やりタレに漬けて食す。

うむ。

タレも相変わらず「なんか酸っぱい」くて、増してなにげに焦げ臭い感じがする。ブレてない上に磨きがかかっている。

 

……

すまない。
禁煙して舌が敏感になったので
あえて言わせてもらうが、この蕎麦、この蕎麦ったら

この上なく不味い。

何故だ。何故この店が潰れないのか。時間帯からして準備中の看板掲げてもいいような時間であるにも関わらず、定期的に客はやってきて、満足気に帰っていく。けして席が埋まるほど繁盛しているわけでは無いのだが、俺以外に客が居ないという状況とは程遠いだけの客が周りに居る。

もしかしてこういったおショバも一定のファンが着くものなのだろうか?こ汚くも懐かしい看板が紺色でキーとか書いてある喫茶店で出てくるもっちゃもちゃケチャップギトギトナポリタンみたく(あれは俺は好きだ)。こうなったら癪なんで他のお客をじっくり観察した。すると意外な事実が浮かんできた。もう分かる人には分かっちゃったかもしれないけど

 

 

誰 も 蕎 麦  な ん か 喰 っ て い な い 。

 

 

なんてことだ。( ゚д゚ )そうだったのか。俺だけじゃん蕎麦喰ってんの。俺だけ。これじゃまるで一見さんの素人だ。

大抵の人はいくつかある「今日の定食」を楽しみに来ているようだ。
それどころか……鍋焼きうどんとか、人気っぽい。向かいの席で食っている様子を見るに、案外うまそげら。

でも、店の名前「●●蕎麦」だよ?なんで誰も蕎麦食ってないの?

と、そこに母息子っぽい二人連れが入ってきたよ。で、なんと、

「ざる蕎麦二人前!」って頼んだ!。

わたしゃ熱燗おかわり頼んで(飲んでたんかい!ってツッコミは無し)観察を続けたよ。するとだな。それまで結構会話が弾んでいた母子、みるみる会話が無くなってしまったんだ。

やがて無表情のまま黙って帰る二人。そうだよね。気持ちは痛いほど良く分かる。東京は恐ろしい所だ。

てか

店名替えろ!!

他の所には書いていたんだが、灸にはまって久しい。

これまで、やれ漢方薬だのドクダミだの、意外といろいろ面白がってやってきた私ですが、煙草を辞めた煙恋しさからか、お灸が大好きである。

お灸が何に一番良く効くかと言えば、それはもう、いわゆる「冷え、コリ系から来る痛み」に覿面(てきめん)に効きまくる。どこにどう灸を置くかといえばまあ「経絡(ツボ)」ってことになっているのだが、

人体にはこれ以上の経絡があってだな、多少外れていたって俺にはわかりゃしない(w)から、そのあたりは結構いい加減だ(あくまで個人比だ)。例によって

こまけぇこたぁいいんだよ

と思う。冷えからくる痛みというのは大体「肩こり」や「腰痛」、膝などの関節の痛みだ。この内腰痛ってのは実は自分では灸を置きにくい(背中だから)から灸をするってーと肩、首、手足の関節あたりがメインになる。で、コリやら痛みの部位らへんの「揉んで気持ち良い所」に置けば大体オーケーだわな。

灸自体「火」を使うわけで、燃えてるのだ。熱い。ピンポイントでかなり熱めの温泉を吹き付けているようなもんであり、当たり前だが「温まる」というレベルより上に行くのだから「冷え」からくる不具合に対して効き目がある、というんは非常にわかりやすいと思う。

逆に効果が分かりにくいのは、アレルギーだとか高血圧など。こういったものは長いこと続けないと効果を感じるのは難しいだろうし、素人考えだけで効果を云々すべき域では無いと思う。少なくとも 3年、いや、10年は続けないと分からんのじゃないかな。あと胃腸に効くというのも、漢方薬飲むのとかに比べると、即座には効いているのかどうか分かりにくい。

ちょうど内服薬で一番すぐに効き目が分かるのが「胃腸薬」でしょ?(ww)。漢方薬なんか胃腸をどうにかしたいって時飲むやつは、直ぐに効果の是非がわかりやすい。そらそうだわ。直接「袋状の患部」に流しこんでんだから、軟膏塗ってるってレベルじゃねーぞって。それぞれ向き不向きがあるだろうと。

なわけで、お灸ってば特に冬場はえらく気持ち良いから経験のない人、騙されたと思ってぜひ一度やってみて欲しい。

いろいろ熱さにランクがあるのだけど、痛みに弱い人は低めから、そうでもない人は中くらいのレギュラーから。わたしゃ千年灸だったら生姜(上から二番目)がお気に入りです。熱いといっても絶対的温度がランクを上げると際限なく高くなるというより、感覚的には熱さのピーク(も勿論少しは熱くなるけど)温度の維持される時間がより長くなる感じね。まぁ慣れもあると思うが。

カメラロール

iPhoneにしてからすっかりデジ一を持ち歩かなくなってしまった。使い方を忘れてしまいそうだ。かといって、じゃぁどんげ写真撮ってんだ?とふとカメラロールを整理してみたんだが、なんだかとっても情けない状況であり。

ようするに、まともな写真が全く入ってないんである。

たとえば

こんなんとか

コミックカメラ で遊んだこんなんとか、(面白いよねこれ)

灸がちゃんとツボってるか確認してたりとか、ほんとなさけない。

IMG_0563
※良い子は真似しないこと。顔面にお灸はとても危険です。やけどしたり失明したりしても知りません。マジで。

あと、Drowcome のやつとか(これは結構面白い)

IMG_0759IMG_0760

IMG_0757IMG_0758

 

ここまで無料アプリばっかだし……

あと、なんだかよくわからんのとか▼IMG_0656
※主人公(リンク)の名前をこうしたらこうなった。

他ウェブで拾ったお馬鹿画像とかで 約5 ギガくらい埋め尽くされていた。

私が最高学府にまで逝って学んだ写真技術の極み、到達点がこれである。
もう誰になんとお詫びしたらいいのやらヽ(´ー`)ノ 。