自転車の右側通行

まだ数年ばかりではあるが、自転車が主な移動手段という生活を送ってきて、どうしても我慢できないことがある。

自転車の右側通行だ。

ここんとこチャリは車道を走るよう交通法規が動いているらしい。私が子供の頃は自転車は歩道を走ってはいけなかったのだけど、当時ちゃんとした歩道というもの自体少なかったんだよね。とてもじゃないけどチャリが走って快適な歩道なんてなかったから当たり前っちゃぁ当たり前だったんだ。

今みたいに段差になっててガードレールに守られた歩道なんて栄えた街の中心地にしかなくて、たいていは道に白線がひいてあるだけ。歩道っぽい部分があったとしても、ガードレールと電信柱で狭かったり、いちいち段差が大きかったり、ちょっとうっかりすると穴だらけのドブ板につっこむ。エンゾに落ちる。車道の方がまだマシだった。

小学校で自転車の運転教習が頻繁にあったし、各自治体があっちゃこっちゃに「交通公園」を作ったのもこの頃だ。ああいった擬似交通スケールでの交通学習ってのは今あまりやってないんじゃないか?新潟交通公園の今の廃れ具合を見てみりゃわかる。多分昭和30年代~昭和40年初期の生まれの人なら分かると思う。着衣水泳とか昔無かったのを子供がやっているのを見て、進歩したなと思うことはあるけど、そのかわりチャリの学習が無くなってんだったらどっちが大事かよく考えろと言いたい。

とはいっても、私も中高校生時分にはチャリで右側通行がそんなに悪いこととは思っていなかったかもしれない。広い道だと左車線に回るのがめんどうだからね。たしかに。なんとなく、習ったからね、決まりとしては一応左通行しなきゃいけねーんだろうな、程度の気分だったと思う。人が右側通行とか、誰も守ってねーし(実際人が右側通行ってなんか根拠あるんか?)

そういう考えが改まったのは、やはり、単車に乗ってからだ。単車に乗って、ルール以前に「車道の右側を走る事」がどんだけ自殺行為かというのを肌で覚えたからだと思う。もうしわけないけど単車乗りから見ると、チャリが一番、もう、ど~しようもなくうざいのだ。

なんで夜の幹線道路の右側をライトも付けず走るのか?ここまで行くと「死にたいんだね、そうだね」としか思えない。チャリというのはたとえ実用車だとしてもせいぜい 25kg 程度の重さだ。一方単車は 250cc ~ 400cc でなんだかんだ言って 250kg くらいはゆうにある。その差 10 倍。勝ち負けで言えば惨敗。ちゃりなんぞひとたまりもない。チャリはグッチョンストトンの鉄くずになるが、単車の方はせいぜいカウルにど偉い傷が付く程度だぞ(人の重さは考慮しない場合)。

まぁ相手が単車ならまだましかも知れない。例えば交差点。

車とか単車含め、トラックも、脇道から幹線に出る時、大抵「右から見る」ものだ。それが見に付いている。だって「日本は左側通行だから」だ。これが訳分からないって人は、自転車乗る前にまず車とかの「免許」取れ。

で、右がクリアだったら次いで左を見て、左方向からも何も来ないを確かめてから初めて進むのが正しい運転だけど、すべてのドライバーがそうだとは限らないのだ。右見てクリア、でその時点でもう半分進んでいたりする。進みながら左を確認して一気に加速したりする。ひどいのになると右を見ながらもじわじわ進んでる。そんなんは結構当たり前だわな。

右がクリアだったら我進む左車線をこっちに向かってくる馬鹿は居ないだろう。多くのドライバーはそう(半分位)信じてる。こっちに向かう車はあっちの車線を走っているはずなんだからね。(よく分からない人はひつっこいようだが一度車の免許とって公道に出るべし)

で、ここへ右側車線(あくまで自転車にとっての右側)をゆうゆうと走ってくるアホがいたとする。車高が低い車なら、慌ててブレーキをかけるだろう。夜無灯火だったらぶつかるまで気が付かないかもしれないが、ぶつかったら気づいてくれるだろう。ではこれが大型トラックだったらどうか。かなり近づいていたら死角に入ってしまい、もしかしたらぶつかっても気が付かないかもしれない。なにしろトラックの質量たるや、チャリの比較にならん。単車のヘルメットに虫がぶつかったようなもんだ。歩道によくある「立て看板」でも引っ掛けたかな?程度の衝撃だろう。深夜ならなおさら。運ちゃんは忙しいんだよ。そのまま放置プレイな。

で死体を検分したら、右側通行、無灯火の上スマホ片手だったとかでは文句の言いようが無いだろう?だから「死にたかったんだよね、そうだね」としか思えないんだよ。こんなのを引っ掛けてしまったトラックの運ちゃんも可哀想だ。業務上過失致死で、反省しろって言われてもさ、どこをどう反省すればいいのか。もし俺なら、心から反省できるのだろうか。不安だ。それで「反省の色がない」とか言われたら国会にトラック突っ込んでやりたい。

きちんと、車線の右側を走るのは「犯罪である」と教育して来なかった国家に責任があるだろうが。

  • チャリ歩道走行「可」にし
  • 交通教育をおざなりにし
  • 単車を「3ない運動」とやらで悪者にし若者、馬鹿者の最後の交通ルールを叩きこむチャンスを棒に振り
  • 最低限の交通ルールのモラルを棚にあげてきた

その挙句、チャリが歩道通行オケーにしたら今度は歩行者が危険だってことに今更気づいたわけである。これでは「マズイ」と進路変更するなら、「自転車は車道を」とか急ぎすぎ。先に交通教育なり、広報なりしてからでないと、かえって危ない。交通ルールを知らない、何も免許を持っていない人はチャリで車道に出てはいけないに決まってるだろう?だってナーンにも教わって無いんだもん。いくら車の方が正しかったって、被害者のほうが「何が悪かったのかわかっていない」んだよ?馬鹿みたいだよ。一度も免許を取得したことが無い人というのは交通社会に置いては子供同然なんだから車道に放しちゃ危険極まりないだろうが。真面目にルール守っている人が被害をうけるだけだ。

まず子供から教育し、それが浸透する15年位先にチャリは歩道走行禁止、とするくらいのビジョンがなければ、今後不幸な事故が増えるばかりだ。コルホーズとか御成敗式目とか乙巳の乱とか小野妹子がなんで「いもこ」と読むんだとか、とりあえず街を歩いている上ではかなりのレベルでどーでもいい知識を覚える前に「街に出て死なない程度」の知識を先に覚えさせる事が出来ない今の教育ってなんなんだ。

取り急ぎ、警察さんはさ、今回の「自転車は車道」って路線を進めたいんだったら、それはそれで大歓迎なんだから、ちゃんと根回しなくちゃ。まず文科省に「交通教育」、今後の子供の為に学校教育のプログラムの一貫としてもっともっと交通教育を取り入れるようお願いしたい。次いで、道。自転車がこの車道のどこを走れってんだこのアホって道が多すぎる。違法駐車も多い。先にこっちをどうにかして欲しい。

その上で、自転車は車道、ただし、右側走ったら即罰金刑にすべし。

ちゃりのサドル

ちゃりに乗ってて尻が痛いってのは慣れでどうにでもなるんだが、玉裏筋太郎の痛みは如何ともしがたいのであった。まぁ40分以内なら気にならんのだけど、1時間を超えると裏筋らへん(嗤)が痛くてかなわん。だからちょっと遠出する時はタマにタマの為の休息を入れないと持たない。みんななんで平気なんだろう?そんなに自転車どっぷり生活ではないから、単に慣れが足りないのかと思っていた。

ところがどうも、自転車乗りに ED の危険性が高いっつー研究結果があるようで、ふつーのノーズ型のサドルに何時間も乗り続けるのは男性自身にとってけしてよろしくはないらしい。やっぱそうか。特に前傾がキツイほど危険だってさ。裏筋(正しくは「会陰」と云うのだそうだが)が圧迫され、ものの数分でティムポへの酸素供給が7~8割減少するとの由。これ以上子供もいらんし、とは言え、痛いのは嫌だ。

で、こんげがんを入手。
穴あきサドル

どないだ?と乗ってみたら……

まぁ……ヽ(´ー`)ノ

き、気持ちいい。マジで。

座っているのに座ってないような。まさにフリーダム。穴があるって素晴らしい。これならどんな体位かなりの前傾姿勢でもイケそうじゃ。いや~もっと早く買えば良かった。

簡単クリームスパ レシピ

最近気に入っている飯。
超簡単「小エビとブロッコリーとほうれん草のクリームスパゲティ」

  1. パスタが茹で上がる間に、テキトーに安売りの小エビをオリーブオイルで炒める。事前にオリーブオイルで少量のにんにくを炒めたり、白ワインをちょびっとかけたりすると、より美味いような気分を味わえる。(なにより香りが良いから気分が盛り上がる)
  2. ブロッコリーは男らしく「チン」するように。茹でたりしたら色が悪くなり、なにより不味いからやめて欲しい。(栄養価も落ちる)
  3. エビが炒めあがったらおもむろにこいつを取り出す(笑)
  4. エビを炒めたフライパンに、「牛乳」と上の「ポタージュの元」を入れてダマにならんようよくかき混ぜて溶かす。
     
  5. 味付けなんて面倒な事は一切しません。但し、エビが無いと味が薄くて物足りないかもしんない。ちなみに撮影のためエビを多めに入れて見栄はってます。普段はこんなに使いません。
     
  6. そこに茹で上がったパスタを放り込む
  7. 当たり前だが、ソースを和える
  8. 盛り付ける。バジルなぞをふりかけるとそれっぽくなって嬉しい。
  9. 後は食うだけなんだが、こういうものを垂らすとより旨し。

9 の液体は何かっちゅうと、オリーブオイルに唐辛子を漬け込んだもの。これがウメーんだって。ホワイトソースにタバスコって合わないでしょう?合う?俺は嫌だ。断じて嫌だ。こっちのほうが良い。当たり前だが、漬け込んですぐには辛くならない(3日~一週間)ので、今日今からでは間に合わない。すまん。

ちなみにカップスープの元は「クラムチャウダー」でも美味しいよ。(コーンスープの元でやったら”いまいち”でした。)
ホタテを入れられるなら入れれば良いだろう。エリンギでホタテの気分を味わうのもアリでお勧め。

Picasa3こえ~

Picasa 3 というフリーソフトがある。Pocasa ウェブアルバムへのアップロードが楽なので、重宝しているのだが、これに着いてる「顔認識」がヤバすぎる。

正直裏(バックグラウンド)で動き続けていて CPU に負担がかかるから当初動かしたけどそのご「止めて」しまっていて、ほったらかしだった。今日、日中家に居ない時間に認識だけ動かしていて、帰ってきてからすっかり振り分けられててさ。で、見てみたら驚いたわ。腰抜かすわ。

なんで?

ねーなんで?????

????わけわかんない。

なんで、こいつらが同一人物だって解ったの?見てたのか?俺の人生を見てた?

左上と左下なんて全然違うじゃねーかよ!

なんでじゃ~~~!!??これって整形しててもバレるんじゃないか?

もう、未来に「鍵」なんていらないんじゃなかろうか。顔パスでオケー。

予言~?

まや、マヤ、マヤ、まや‥なんだろう最近のテレビ。

今年の12月に世界が滅びるのだそうだね。べつに構わないけども、くそテレビ、もういいよ、そんげなもん放送すんなやあほらしい。

だいだいね、マヤって滅亡してんだよな。「自らの滅亡の予言はしてたんかもしらんが結果として滅亡を避けられなかった民族」の予言の信ぴょう性をもうちっと冷静に考えろ。いや、実際そんげ予言がやおら押し並べて当たるってんなら、今、世界は、「マヤの世界」になっていてしかるべきだろうが??で?どこにおんの?、今マヤの人々。

 

いや、それはまだ、良い。もっと罪なんは日本のテレビだ。昨年の、あの、大地震の予言すら、誰もしてなかった(一部民間人にはいたようだが)お前らが、というか報道もしなかった、おまいらが、、

軽々と「予言」などというものを放送で口にしてはいけない。

それがいかにネタであってもだ。ネタならネタだとちゃんとテロップで流しなさい。それが報道、公共放送としての正しい生き方だ。

 

震災で災害に会われた人々、命を失った人に対してに失礼だとは思わないのか。こういった番組を、昨年の今日の日付、地震直後にで放映出来たか?できるわけないよな。なんだ?もう禊は終わったとでも言いたいのか?

 

ちったー、考えろ馬鹿野郎。

 

何がマヤの予言だ。あほ

 

正直死ねテレビ。

 

他にいくらでもやばい予見はあるだろうがよ。ほんとうに腹立たしいにも程があるわ。

もうさ、この当たりもしない予言とやらを公共電波で流す事になんらかの規制を貸して欲しい。不愉快極まりない。

いままでの人生で、「予言」とやらが当たった試しが無いでしょう?みなさん。何かあたってましたか?何か役になった「予言」てあった??あったかあ???

こんなくっそみたいな電波を受信するためにわざわざデジタルテレビを買わされた皆さん??どうですか?

どうやら今年地球はやばいらしいですぜ旦那。(笑笑笑)できれば昨年教えて欲しかったよな。もうすっかりやばい事態ですけど。まだあるのか?あるというのか?それはどういった根拠で、ではどうすれば良いの?予言と言うものは、対象方法を含めて示唆しなければ、糞の役にも立たない。知らないほうがマシだろうが。そんなん「てめぇが預言者になった気持ちになって考えてみれば「秒殺で分かる」でしょうが!ょっとは聖書とか読んどけ。避けられえぬ災いから、種を保つ手立てとその行為をスべき選ばれし者について、事細かに、書かれているだろう?

対処方法が無いなら、言うな、意味ないんだから。全く無意味なんだからよ。

ただ災いの予見だけ記すような輩は悪魔の所業に等しい。火あぶりに処するべきだ。日本のテレビ局は、今悪魔です。根本的な改造、改革が必要だ。ぜってーまずい。頭おかしいんじゃないか?

400◯年前

400万年前のロシアの地層から高度知的文明の化石が見つかり話題になっているらしい。

一見「サンゴ」に見えるが「歯車とか文明利器に見えなくもない」と云えなくもない、と言ってもけして言い過ぎではあるとはいえまい。ってくらい微妙だ。

なによりも、表題には「400万年前」としていながら、本文中の記述には
「400年前のこの場所に高度な機械技術があったとされると非常にロマンチック(以下略)」とある。急に一万年最近になってしまった。400年前じゃわりとロマンチックじゃねーし。

しかも文末にはこう畳み掛けてある

……前略)
信じるか信じないかはあなた次第です。

※訂正:2012/03/18
400万年ではなく4億年と言う指摘がありました。お詫びして訂正します。

……

やかましわ!

信じさせたいのかどうでもいいのかどっちじゃ。

400万年前というと、琵琶湖が出来たのがそのくらいだそうだ。

TIME/タイム(映画)

ガタカの監督だってから、もー思いっきり期待感満載で見たのに……なんつーか、残念な気持ちで一杯になったのは何故だろうか。

テーマはすごく革新的で本当にアイデアとしてはおもしろすぎる。金=寿命の世界と聞いても「今の日本だってそうじゃん?」ってぇところを、本当に貨幣経済をDNA操作によってそのまま本当に寿命に替えちゃった世界。コーヒーが寿命10分とかさ、ホテルが1ヶ月とか命で支払う世界。寿命本位経済の実現。金(でなくて残りの寿命)が足りなかったため金貸し(寿命貸し)の店までタクシーもバスも使えず「走る」必要がある世の中、走って走って途中で金(寿命)が尽きたらその場でお陀仏な世界の話。

スラムの人は一日一日文字通りその日暮らし。毎日走りまわる。数日分の寿命を奪い合って殺し合いもしている。一方高級住宅地区に住む人達の持つ金(でなくて寿命)は数世紀。

面白いけどあまりに突飛といえば突飛な設定であり、そこに引きこむ「前過程」が描ききれていないから、観客は「??」なんでこんな社会作ったのさ??となかなか入り込めない。もうちょっと長編にしなくちゃダメなんじゃないのかなこういうのは。

ガタカの世界レベルであれば、実際そういうこともあるだろうね、と少しは入り込みやすいのに、前編の説明がガタカと同じくあっさりしすぎている。それよりなにより問題!主人公!なんであんたはそんなに強いのよ。スラム街の工員というより軍隊経験者?と言う感じ。ちょっと違和感ある。なんか途中からストーリーが「俺たちに明日はない」に変貌してしまうし。まぁいろんな意味で B 級 SF 感満載な映画だ。

でもな、とりあえず、ヒロインはコケティッシュ(死語)で非常に可愛いぞ。特に ♥オパーイ♥ らへんが可愛い。それだけでも見る価値はある。あと、最後にぎりぎりで一日分の寿命を手にした主人公が
「充分ある」
と言うセリフがあるのだけど、これだけで読後感というか見終わった後の感じはけして『悪くは無い』です。B 級 SF ファンは、ぜひ抑えておいていただきたい。

鯖遺憾

しかしサーバの遺憾じゃなくて移管てのは面倒臭いな。

前にもなんども書いたンだが、俺はサーバ業者でなくて仲介でしかないから、スムースにサーバの移管ができると本当にうれすぃ。今年自分が請け負った鯖移管は一件、ポカをやらかしてしまって(メール設定前にネームサーバを切り替えてしまった!!!!最悪)なんとか事無きを得たのだが、その後はなんとかフォローが出来た。

ある一件は結構社員さんが多く、工場とかもある企業さんで非常に緊張したので、事前に自分でバーチャル(ってか金はかかるんだが)アカウントをお試しであれこれ試験した後望んだ。そしたらもう嘘みたいにスムースに事が進んでありがたい。

企業によって付き合いのあるサーバ業者があるから、そのサーバと契約してみないと実際どうなの?ってとこがわかんない。ウェブ屋ごときではあるがサーバ設定まで請け負うにはそのサーバ屋ととりあえず契約してみて「どんなん?」と見てみないとどうしてもわからない所がある。いや、最終的には分かるのだが、先方に赴いて何か作業する際いちいちサポートに電話するのはみっともないだろう?

いちおう、あくまで一応プロとして訪問しているのだから、事前の下調べ、シミュレーションをした上で、その上でのトラブルならまぁもう、運が悪いししょうがないと思うが、な===んも下準備なしでクライアントに行けるほど、私は勇気が無いってだけの話だ。

でな。

今、自分の務めている会社もどういうわけかサーバを移管するってんで、業者が来ている。俺がやってるのと同じだ。で、勉強にもなるし、「どないだ?」と見てるんだが、ちょっと、?????が多すぎるので困っている。

かれこれ3ヶ月。3ヶ月だよ。何も動いてないし。どうなのこれ。まぁ安い業者なのか、バーターなのか、上の方の思惑が全く伝わってこないから黙ってるんだが、それはまぁいいや。もう。

うちは印刷がメインの会社であるからして、当然の如く「MAC」とやらがなんまらゴロゴロしておるだに。それぞれ目垢の設定を替えるだに。わかるね?

で、申し訳ないんだが。マックの使い方が分からない人が来てさ、どう、設定すんのさ。今日さ、驚いたんだわ。

「すみません、日本語に替えるにはどうすればいいんでしょうか」

いや、百歩譲ってMACだし、わかんないよなとは思うよ。でもさ、顧客のPC(でなくてMACね)さわる人間がそういうこと言っちゃダメ。それくらい事前に調べとき。二度と呼ばれない。いくらサポートしっかりしています!!!って言っても信用されないでしょう??そうでしょ?リナックスがいくら使えようが、いっくらサーバの設定に詳しかろうがなんだろうがさ、この場面ではなんもそのスキル役に立たないんだよね。たとえMACといえどもよ?

「日本語と英語の入力方法を顧客に聞く」という行為事態がさ、

だめだめでしょう?マック使いだろうがPC使いだろうがさ、わざわざ設定しに来ている人って「それなりに詳しい人」だと思っているわけだよな。それがさ、IMEの切り替えを知らないんだ、この人・・・と判明した日にはさ、その後の仕事は無いよね。だめだよ。もうさ、メールのセッテ?何それ?っていうIT音痴のデザイナーの女の子に失笑されてんだぞ。ちった屈辱感味わえよ。わかんねーんだったら詳しい奴雇えって。じゃなきゃMACなんて使ってない会社に売り込み行け。

 

それが

 

身のためだと

 

心底

 

思う。

 

ちゅうかさ、MACもリナックスもPCもだけど、ITに関するゼネラリストが少なくなってますね。メールの設定なんて、別に専門知識レベルでは無いでしょう?スペシャリストばっかでさ、違う畑に行くと何もできないでくのぼうになる。私もそうだからあまり人のことは言えないのだが、ちょっとスペシャル路線(なんだそれ)から引き戻したほうがよいかもしれないよ。少なくとも客前に行くんだったら、ゼネラリストを一人連れてけ。

 

 

すまん、ちょっとやさぐれてます。

こりゃ犯罪が減るわけ無いよ

         刑務所             社畜
——————————————————————————————————————
労働時間    8時間厳守         10時間以上
——————————————————————————————————————
通勤手段     徒歩数分         満員電車1時間
——————————————————————————————————————
朝食        食う          食えない日がある
——————————————————————————————————————
昼食        食う          食えない日がある
——————————————————————————————————————
夕食        食う          食えない日がある
——————————————————————————————————————
夕食後   テレビや読書など自由        仕事
——————————————————————————————————————
残業       全くない        ない日がない
——————————————————————————————————————
残業代   残業がないから無い   残業があってもほとんど無
——————————————————————————————————————
休憩    午前午後それぞれ15分       上司次第
——————————————————————————————————————
土日祝       確実に休み         働くこともある
——————————————————————————————————————
年数       刑罰に応じる       自動的に40年
——————————————————————————————————————

Yahoo知恵袋の記念すべき2億件目

ひどい。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1183222961

こういった質問に答えてあげる人は神だと思う。

W-zero3(Hybrid) アドレス帳移行法(outlook不要)

いい加減アンドロイドだの愛フォンだのにしたいのは山々なんだが、相変わらず Wzero3(Hybrid)を使い続けている俺がいますよ。なんか慣れてしまうともうどうでもいいっちゅうか、いや決してよろしくはないのだが。

長いことだらだら使ってきていて、いつの間にかスタートメニューの先が[Today]のアイコンだけになってしまっていた。[設定]はどこ?エクスプローラーから探してもよくわからんので、頭に来て「初期化」してからアドレス帳のバックアップを取っていないことに気がついた。

いや、正確には取っていたのだ昨年までは。今年のはじめに PC がぼっこれて新しくしたってことをすっかり忘れていただけなんだけどもな。

携帯で一番面倒な作業を残してしまった。さて、どうしよう。Outlookを使っていればいくらでも同期が出来るこの Wzero3 なんだが、私はアウトルックなんてしょもないメーラー使っていない。なんかしらアドレスの移行ができないもんかと色々散々ぐぐってみたのだが、 H”問屋という便利なソフトがある。以前のPCではそれを使っていた。こいつと「POCSV」なるソフトとの組み合わせで結構うまく行くはずだっただが、新しいPCでなんかうまく動かない。あれこれやったんだがソフトが起動せんのだ。(多分ドットネットフレームワークだとかランタイムだとかそういうの入れてないからだってのは解ってるし)

もうすっかり面倒くさがり屋な私、うまくいったとしてまたCSVを編集とか「もうめんどい」し、かといって「携帯名人」的ソフトを手に入れるのもあほらしいて、しばし放ったらかしにしていた。

しかし、電話がかかってきても「誰?」といちいち不安になる。そのたび老眼が進んだ目でちまちましたデバイスのアドレス帳に手入力するのもとことん嫌だ。あ~もういっそ iPhon とかにしちゃえばすこしはテンション上がるか?と思ったんだが、割賦終了まであと8ヶ月…今買うのはなんか癪に障る。

と……ひょんなことから「超便利だわこれ」な裏技を発見した。もう、これ、眼から鱗ですよ。

まず私の環境として、基本PCのアドレス管理はメーラー「ベッキー」のみだ。ベッキーというメーラーはいくら PC を新調したとしてもな^んも考えんとフォルダごとコピペで全く同じ環境で使えるからかれこれ10年近いお付き合いである。このアドレス帳をなんとか Wzero3 にまんま移行したいわけだ。

で、その作業の流れを。

まず Wzero3  のアドレス帳に、 vCard (*.vcf) を読み込ませるフリーソフトを手に入れる。その名も [ConvVCF] やっぱし.NET Compact Framework 2.0とやらが必要とあるんだが、それはあくまで PC で動かす場合の話。PCには入れる必要ないから大丈夫。これは Wzero3 にアクティブシンク経由で端末にインストールする。で、だな、こここまではちっとも面白くもなんとも無い話なんだけども、話はこれからだ。※ ConvVCFの入手はこちら

ベッキーの「エクスポート」は、勿論 vCard (*.vcf) で吐き出せるのだけれども、アドレス一人ひとりそれぞれバラバラに vcf ファイルが作成されてしまう。これを端末に移動して「一個一個ConvVCFでインポート!」なんてとてもじゃないがやってられんし、そんなことやったからってブログに書くアホもいないだろう。

要は大量に放出された vcf ファイルをひとまとめにしちゃえば良いのだ。そういうソフトは無いもんかと思ったら、ソフトなんてほどのもんではなく、非常に簡単な方法で出来た。Dosコマンドを書いたバッチファイルで済むのだ。詳しくはこちらをご覧下さい。

  1. ベッキーのアドレス帳からかたっぱしから vCard(vcf) を一つのフォルダにアウトポートする
  2. たった一行、copy *.vcf concat.vcf と書いたファイルを大量にある vcf と同じフォルダに concat.bat の名で入れる
  3. concat.bat をクリックするとconcat.vcf というひとまとめのvcfファイルが生成される
  4. あとはこの concat.vcf  を Wzero3 側から上記の CnvVCF.exe を使ってインポートするだけ。でおしまい

あっけないくらい簡単。早い。速い。素晴らしい。

Wzero3 のアドレス帳は超シンプルで企業名でのフォルダ分けしかできないから、ベッキーのアドレス帳の各々のプロパティに「企業(団体名)」をちゃんと入れておきさえすれば、 Wzero3 側でインポートした途端仕分けも済んでしまう。これは他にも使えそうだ。

ご注意::
上記生成された concat.vcf  ファイルですが、けしてPC上でダブルクリックなどしないように。まとめた人数分のアドレスのプロパティが延々と表示されます。消しても消しても次から次へと……大量にあると、かなり頭に来るよ。

誤植

ホームページのリニューアル案件で、新規に制作した部分というのは案外しつっこく校正するんだけど、旧来のページをそのまま移植した部分については「基本コピペ」であるから多少蔑ろにされてしまう。

そうした負の遺産が長年コピペされ続ける(笑)という事態にここ数カ月で二件遭遇してしまった。そのうち一つは親組織の代表者の名前の漢字が一箇所だけ間違っていたもの(他にも多く記述があるのだけど間違いはそこだけ)で、考えてみればとんんでもない間違いなのだから最終的に手がけた人間にまず矛先が向くのはしかたない。しかし納得行かないから、一体いつから間違っていたのか??と遡ってみると、多くの場合一番最初のHP立ち上げの時点で作られたテキストからして間違っているというケースがほとんどだ。

困るのがウェブを元に印刷原稿を作っちゃった場合である。ウェブのページを元にテキストを流用して印刷してみたら誤植があった、刷り直しだとなると損害が大きい。一体どこが間違ってたんだこら!と調べてみたらウェブの記述も間違っとる!!どういうこっちゃ!!となるとウェブを作った人間(つまり私だ)にその矛先が向いてくるヽ(´ー`)ノ ……

しかし私にその印刷代の刷りなおし料金を補償しろと言われても、これは非常に辛いんである。例えば私の範疇外で別のところに発注された印刷物の損害まで負わねばならんのだろうか?それはたまらん。こういう場合一体誰にどうのような責任が生じるのだろか。

こんな時、ウェブアーカイブというサイトがあって本当に良かったと思う。

積雪2センチ

東京下町は昨日の雪から一転、なんか生暖かい日だ。あんだけ降ったのにきれいさっぱり雪がなくなってるし。

それにしても昨日の騒ぎは面白かった。あれほど言っているのに「ヒール」で歩いて転んでる OL とか、もう、
「お前、わざとだろ」
と言いたくなる。布のスニーカーとか、しもやけマニアか。あの痛痒いのがなんとも……。

まだ雪をあまり見たことがない末っ子なんぞ、朝からはしゃいており、ランドセルを玄関に置いたまま学校に行きやがった。おい、息子、何しに学校へ行くのか。新潟でそれやったら単なるアホの子なんだぞ。

来年のために買っとけ

養殖なのかなんなのか……

新しい鶏肉培養コンセプト!

マトリックスまんまやねぇ。記事では「脳死」の鶏を育てる、とあるが、正しくはこの状況「脳死」ではなく、「植物状態」だそうだ。なんつーか、かなりキモイんだが、ブロイラーと比べてどっちが鶏にとって良い一生なのか、劣悪な状況で生かされそして食べられることに比べたら始めっから植物状態の方が良いのではないか?という考えもあるらしい。

せめてマトリックスみたいに鶏に夢の中での生活、充実した一生を与えられないものだろうか。鶏の一生についてあまり深く考えこた無かったんだが、次に焼き鳥を食うときは少しだけ気にかけてあげようと思う。

寒すぎるやろ!

最近どういうわけかブラウザ(ちぇろめ)がちっともパスワードを覚えてくれなくて、なにげにボケ防止に役立っている今日この頃。

しかし、今日の東京は異常に寒ぅーい。何なんだこれは。ちょっといつもの東京の寒さとは違う。なんか湿っぽくて冷たい。かといって新潟のそれとは全く異なる。

これは、仙台だ。仙台って冬こんげ感じだ。群馬や埼玉のからっ風とはちょっと違うんだ。肌を刺すような強い風ではなくて、骨の髄から冷やす淡々と吹く風。耳が切れそうな寒さというより、耳通り越して頭が痛くなる寒さ。いつか真冬に仙台に仕事で行ったんだが、そんないじわるな寒さの中ジモティのたくましい企業戦士のおっさん達は、コートの前もろくに閉めず、赤ら顔で悠々と街を闊歩していた。あの気候の中戦ったら雪国育ちでは勝てないわ、と思った。一晩で二メートル近く積もる豪雪地帯に引きずり込めないと勝てない。

寒さの種類で言うと、青森の寒さというのも結構堪えた。あれも凄い。真冬に青森に取材に行ったんだが、もう寒いなんてものではない。笑うしか無い。東京も新潟もそんな時期「珍走族」も”おこた”でまったり、のはずなのに、青森の若人は違う。あの雪で半分凍った道で「ブイブイ」走りまわってた。北国を舐めてはいけないなと心底思った。と同時にこいつら沖縄行ったら熱中症で皆死ぬなと思った。

まぁ、そのまた北の北海道に冬行くと、妙に真面目というか、「こんな時期、外うろついたらいけない(てか普通に死ぬ)」という基本が染み渡っていて、普通に静かな冬の夜なのだ。生命の危機を肌で感じる(笑)というか、普通に駅(といっても無人駅とか)で電車を待つ間も「いつ凍死してもおかしくないなこれ」って感じだからな。いやマジで真冬の夜に北海道のとある無人駅でウィスキー(とホタテをつまみに)飲みながらいい気分で電車待っていたら、うっかり乗り過ごしてしまったことがあって、その次の電車(約二時間来ない)を待つ間、腹は暖かいのだけど手足の感覚がまるっきり無くて、周りに人気なんて「皆無」だしで

「あれ?マジで死ぬかも」

と思った。怖くて目的地とは反対方向に行く電車に飛び乗った私は「ヘタレ」確定か。

そんとき写した写真がこれ。

どう見ても寒そげらろ?。ここ、北海道の日本海側なのにこの雪の浅さ(積雪の少なさ)が怖い。降るには降っているのに、積もらない。しかもなんで人居ないのよ。ここに3-4時間居たけど、二三人しか人間見てない。まぁ写真には写ってないけど結構”細雪”が吹き荒れていたのはがスローシャッターなんで消えちゃた。寒さはもう、ハンパ無かったし。店もやってなかった。一応観光地(瀬棚三本杉と言う)なんだけども……限定かな。

いや、生きてて良かった。

それに比べりゃ、今日の東京の寒さなんぞたかが知れてるか。

いやいや、それにしても寒いよ。こないだの地震で地軸がネジ曲がってしまったでわなかろうか。

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

これは お勧めしたい。全く予備知識無しで嫁に連れられて見に行ったのだが、良かった。

ちょっとアスペルガーの傾向のある主人公を天才子役がやっているって所が突出して話題のようだけど、それだけの映画ではなかった。はっきり言って、重いです。もうちょっとファンタジーチックなんかと思っていたんだけど、全然違った。

配役的にも見所というか……謎の間借り人の老人役(マックス・フォン・シドー)、どっかで見たことあるなぁと思っていたんだが、なんと、「エクソシスト」のランカスター・メリン神父だった。本当に良いお爺さんになってしまった。あと、ヴィオラ・デイヴィスさんが、もー、なんていったら良いかよーわからんが素敵だ。

まぁ、とにかく一度は見て下さい。お勧めするだけでネタバレ的なことは一切書かないどく。子供をお持ちの方には特にお勧めする。夫婦で見るのも良いと思う。

お母さん方は、鼻をかむ紙とハンカチ必須。絵的に無理に映画館で見る必要がある映画とは言えないのだけど、真っ暗のほうが泣きやすいだろう。おとっつぁんとしては……う~ん、もし俺がこうなったとして、我が家族はここまで悲しみ慈しんででくれるんだろうか?とちょこっと不安になるのもあって(それは多分自分のせいなのだが)素直に泣けん。

というか野郎が泣くための映画では無い。

「タイトルの意味がよく分からないな」と言ったら、嫁曰く
「あの子の見た世界(世間)の印象そのままなんじゃないの?」
なるほどね。やっぱよくわからんが。

その後、ものすごく安くて、ありえないほど安い「サイゼリア」で飯を食って家に帰った。

大学生の4人に1人、「平均」の意味誤解 数学力調査

大学生の4人に1人、「平均」の意味誤解 数学力調査 より。

国公私立の48大学に依頼し、1年生を中心とした5934人にテスト

問題:「100人の平均身長が163.5センチ」の場合、

  1. 163.5センチより高い人と低い人はそれぞれ50人ずついる
  2. 全員の身長を足すと1万6350センチになる
  3. 10センチごとに区分けすると160センチ以上170センチ未満の人が最も多い

のそれぞれ正しければ ○ 、間違っていたら × を答えろと言う問題の全問正答率は76%

うーん、ゆとりの弊害かなぁ。なんつーか、正答率76%かぁ。

こんなもんじゃね?

国公私立の48大学って大学にもいろいろあってだな(笑)。全入時代ってんだから、この結果はむしろ当たり前だろう。だいたい大学入っちゃったら一瞬で受験勉強で覚えたことなんて忘れたもんだ。それでも一年生の間はなんとか記憶がたもたれていたかもしれないが、あくまでこのテストは「1年生を中心とした」であって、1年生のみが対象ではないってことだ。となればダブりとか2-3年生も入っているんでしょう?

そりゃしょーがねーやヽ(´ー`)ノ笑笑

こんなわけわかんねテストなんか

まじめに答えてない

って。
※ここで言うわけわかんね、は、問題が難しくてわけわかんね、ではくて、何のメリットがあるのかわかんね という意味だ。

そもそもテストに挑む「心持ち」に真剣味が持てないこんなテストで評価されても困るわな。本当にこんなんで実態把握できると思っているのだろうか。受験のテスト問題じゃないんでしょう?

大学生活ったら、前日コンパで二日酔いだったり、バイト明けだったり、基本頭の中女の事だらけだったりするわけであり、

そんな雑な日々の中でのテストとか、もうね、何週間も前から身体のコンディションを整え、万全の体制で望む(場合が多い)受験のテストとは結果から測れる内容が自ずと違う。こんなテストで真面目に大学生の学力を測ろうったって無理あり過ぎる。

おそらく受けた学生の大部分は試験中「寝てた」と思う。もし俺だったら間違い無く、サボる。でも単位に関わるってなら一応受けるだけ受けるしかあんめーよ。でも、きっと寝ると思う。

 

つまるところ、この試験結果から解るのは

単に

現役大学生の4人に1人は概ね不真面目に違いない

ってことだけであって、4人に1人が平均の意味を誤解してるなんてどうして言えるのよ?ってことだ。この数学力調査結果の示す意味を誤解しているってだけの話だろ?あほらしい記事だよな。

気づいてもらえない時

これは物悲しい。ハイタッチ(本当はハイファイブってゆーのか?)を無視された時を集めた動画。

なにげに手を鼻に持って行ってみたり。さすがに彼の国では外した時の動作が板に付いている?。それでも後で見るのは嫌だろうな。もし自分だったらしばらく落ち込みそうだ。くそう。タッチしてくれなかった人リストとか作ってしまいそうで怖い。

最近日本でも流行ってきているようだが、こんなあとあと尾を引きそうな風習が日本に定着しないことを祈るばかりである。

漂流

今朝のニュースで、アメリカ西海岸に昨年の大地震の瓦礫が漂着し始めたという話をやっていました。なんでも軽いものから流れ着き、来年には大きなものも流れ着くようになるらしい。その後、カリフォルニアに南下する海流に乗り、今度はハワイに向かうそうだ。地球は一つだわ。

その漂流物の量が「25万トン」だと言われている、と報道では言っていた。

25万トン。本当かな

 

いや本当だろうが嘘だろうが全くもって実感がわかないんだがヽ(´ー`)ノ 、もうちょとわかりやすく言えないものだろうか。

例えば新弟子入りしたお相撲さんの体重が一人あたり平均100kgとして、10人で1トンだわな。するってぇとこういった若いおすもうさんが250万人くらい海を渡って押しかけてくるってことだぁな。どうだろうか、わかりやすいだろうか。

 

 

新弟子250万人かぁ。

 

……

 

かえってわかりにくいか?

そうか。

 

でわ、新潟県民の人口が230万人余りだ。新潟人がみな関取となって、大挙してアメリカ西海岸に押しかけている図を想像してみてくれ。

 

なんだかアメリカが気の毒になってきた。

くのいち

何かと話題の忍者だが(のっけからイミフですまん)、イランで女子に人気だそうだ。

白帯すんなって(なんのための黒装束か……笑)。

まぁなにげに彼の国のくのいち達はデフォで忍者っぽいからな。 黒くするだけでコスプレってレベルでもないから浸透も早いんだろう。しかし忍者が黒い装束ってのは後世の創作らしいんだが、完全に間違って伝わってしまった上の独り歩きがもう止められない。うどんバーガーと一緒だから文句言えまいが。でも、君たち、多分忍べてない。試しにその格好で街出歩いてみれてば。観光客がなまら寄ってくるすけ。もし仮に見失ってもきっと誰か親切な人が「忍者ならさっきそこに居たれ~」て教えてくれるに違いない。

前に他のブログに書いたけど、アメリカあたりだと、時々忍者が出没して悪さをするらしい。面白すぎだよ全米。ヽ(´ー`)ノアメリカが文明国で21世紀だってのは嘘なのか。いや、マジでごめん、アメリカ。それぜってー忍者じゃねーし。
ここでさらに突っ込みどころ満載のチューブを見つけたのでついでに載せておく。

……なんだよ、逃げられてんじゃん