アナルティクス

今日仕事で Google Analytics の話題が出たのだが、そういえば昔こいつを「アナティクス」と読んではばからない人がいた事を思い出した。ただ、その方はいわゆる「帰国子女」であったので、
「もしかしたら正確に発音するとそうなのかも……?」
とおそらく誰もがそう思ったに違いなく、結果として誰ひとりとして明確に「それ、なんか違う」て指摘出来なかった。

その後、その方はお辞めになり、アナルティクスの謎は立ち消えとなって今に至るのだが、実際の発音だとど~なのか。

試しにアナルの方でぐぐってみる。すると「もしかしてグーグルアナリスティクス?」と出る割には意外なほど沢山ヒットする。

この方などは確信犯的に使っておられるが、どういう意図があって、(わざわざ《正式名称:グーグルアナリティクス》とかまでかきながら!)アナルにここまでこだわっているのか?という点が非常に興味深い。

ヤフー知恵袋にも真面目に質問されている方がいるようだが、
「なんか恥ずかしい名前になってますよ・・・」
とさらっと流されてしまっている(笑)。まだ日が浅い相談事なので今後の経緯を見守りたい所だ。多分明日になると忘れると思うが。

ここもかなりシリアスな場でありながらのアナルだ。よく見ると引用している新聞記事の方はちゃんと「アナリティクス」になっているのに本文はあくまで「アナル」。
作者のこだわりが垣間見れる。

そういえば別の人だけどやっぱ帰国子女の方で「gif 画像」を、「ギフ」と読む人がいた。岐阜?や、やっぱ「ジフ」でしょう?これなんかはかなり微妙。「Giなら「ギ」だろう普通」と言われたが、Giant たらジャイアントじゃん。イギリス人は「ギフ」と読む人が多いとか。ほんまかいな。でも gif フォーマットの開発元は「ジフ」と読んでいるらしいよ。これはぶっちゃけどっちでも構わないらしい。

でも、「透過 gif」 (とうかジフ) を 「すいかジフ」と読むのは低偏差値がバレるので気を付けた方がいい。

紙が無い!なう

トイレに紙が無い Twitterでトイレットペーパーを募集、無事届く

先日

だいたいうんこの報告をするとフォローが来るっていう機能に価値が見出せない自分がいる

などと書いてしまったが、己の先見の明の無さに打ちひしがれている。そうだったんだ、こういう使い方があったのだ。便利だな。

いつか携帯電話のハードが限りなく小さくなって、脳内に埋め込むことが可能になり、脳波を使って携帯電話をかけられるようになったとしたら、携帯電話の進化形は「テレパシー」だ。

と昔、高城剛氏が曰っていた。

携帯が個人個人のテレパシーなら、Twitterは個人太くて痛吸うの、じゃなかった不特定多数のテレパシーと言える。

というか、どっちかといえばTwitter型の方がテレパシーっぽい。いろんな人のつぶやきが頭の中に聞こえてくるのだ。「紙が無いよほ、誰か紙持ってきてくれよう、なう」

…やかましぃ!

考えてみれば、トイレの中からTwitterには何で書き込んだんだろうか??と思ったら、オチがあった。

けいん 2

何かと突っ込みどころ満載のケイン・コスギ様のブログが話題だ。

なんでも、
「いつの間に英語が読めるようになったんだ俺?」
「英語なのにスラスラ読めちゃう」となかなかの評判です。

話題のブログはこちら。まぁともかく行って見てくれば。

君は読めるかな??

2000GT

2000GT のある肉屋というのがある。このサイトのメニューがイカしている。

  • ホーム
  • 手作りの味
  • 店舗ご案内
  • 2000GT
  • LINK
  • 掲示板
  • MAIL

これだけ見たら肉屋のメニューとはとても信じられない。TOYOTA2000GT に特化したカスタムショップのようではないか。でも肉屋さんなのだ。掲示板も話題の中心は 2000GT スレがメイン、ときどき、肉。美味しそうな霜降り牛が 2000GT に挟まってる。

こんな感じ▼

<2000GT>肉</2000GT>

昨今滅多に見かけなくなったこの車、肉買いに行ってついでに見せてもらってこようか……(いつもあるってわけじゃないとは思うが)

今更ながら

浅田選手が銀に終わり、オリンピックも終わり、2ちゃんねるが攻撃され、FBIが乗り出して、さてどうなるのか知らないが、
フィギアスケートでどうしても気になる選手が居て、名前が思い出せなくて、一部だけ覚えていて、それが
シビリ
という。
ゲ◯◯・・なんちゃらシビリだったはずだ。

成績が振るわなかったせいか、その後メディアに出てこない。どこの選手だったかもうろ覚えだったのだが、それがいまさら分かった。うれしい。グルジアのこの方だ!↓ (http://www.gedevanishvili.ru/より)


ちなみにこのサイトにはこんげ写真もあった!。▼これは反則だろう \(T▽T;)/け、けしからん!お父さんは許しませんよ!

次回のソチはグルジアの近所だねぇ。