デザインをブログ以前のものに戻しました。

本当はブログを導入した際、この元のデザインでブログを構築したかったのだけれど、当時はブログデザインのスキルが足らなくて、MTの出来合いのをなんとかいじくってあーなったに過ぎず、実はあんまし気に入ってませんでした。実を云うと「まんなか」のデザインって嫌いなんですわ。仕事でさんざん作っているので。

リキッドレイアウト(ブラウザの幅によって広がるやつ)も嫌い。これも昔仕事で「要望があって」苦労して作ったのに、後で「改行位置が違う」だの(ったりめーじゃねーかボケ)横幅が広すぎるだの(最近のノートは横広いからなぁ)言われ続けてその度説明に上がったりで、すっかり嫌になってしまったのだ。(っつかわからないくせに要望すな。)

左寄せで且つ横幅固定デザインのレイアウトというのは、実はあまり企業HPでは使われない。それまでその形であったのにリニューアルの際は「真中で」と言われる。なんでだろう。

真中で作ってると、いざ、(横幅より)もっと大きな「画像」を入れたいとか、列を増やしたい、というとき本当に困る。無理やり広げると他のページに移動したとき違和感がある。でもこういうのっていくら説明したってわかってもらえない。たまに解ってくれたか!と思うと、回避策としてはじめからやたら広い枠で始めるとかそういう方向にどうしてもなる。結果非常に間の抜けたデザインになる。だってTOPはいいけど他のページそんなコンテンツ無いんだもん、ってパターン。いくつかのページをまとめればいいんだろうけど、システムが絡んでいるとそれはそれで大作業になる。

一番胃が痛くなるのが途中で横幅のピクセル数を変えてほしいという要望だ。もうこれって根本から終わりね。そういう要望出すクライアントの仕事で巧くいった試しがない。すべてのスケが延びる事必須な上に、こういうのに限ってケツ(締切)は変わらないし。

クライアントの気持は痛いほど分かるからなんとか受け入れようとするんだけど結果として、残念だがまともなもんにならん。いつも「受けなければ良かった」と思うのだけれど、デザインをやている時というのはケツまで案外余裕があるように見えちゃうもんだからつい「大丈夫ですよ」とか言ってしまう。でシステムにしわ寄せが行って例の如くの結果となる。システムからは怒られ、そしてやっぱしクライアントからも怒られる。

逆に「絶対だめです、もう横幅は決まってます」とか言うとやっぱし怒られるので、同じことなんだけれども。
というわけで、横幅がいくら変ったって、追加増加は右側にだらだら延びていくだけっていうこういうレイアウトがぜひとも標準になってほしいと、・・・やっぱこれはこれでいろいろ問題あるのでどうでもいいや。

なんかすごい

<body onKeyDown=K=event.keyCode><script>X=[Z=[B=A=12]];h=e=K=t=P=0;function Y()
{C=[d=K-38];c=0;for(i=4;i–*K;K-13?c+=!Z[h+p+d]:c-=!Z[h+(C[i]=p*A-Math.round(p/
A)*145)])p=B[i];!t|c+4?c-4?0:h+=d:B=C;for(f=K=i=0;i<4;f+=Z[A+p])X[p=h+B[i++]]=1
if(e=!e){if(f|B){for(l=228;i–;)Z[h+B[i]]=k=1;for(B=[[-7,-20,6,17,-9,3,6][t=++t
%7]-4,0,1,t-6?-A:-1];l–;h=5)if(l%A)l-=l%A*!Z[l];else for(P+=k++,j=l+=A;–j>A;)
Z[j]=Z[j-A]}h+=A}for(i=S=””;i<240;X[i]=Z[i]|=++i%A<2|i>228)i%A?0:S+=”<br>”,S+=X
[i]?”■”:”_”;document.body.innerHTML=S+P;Z[5]||setTimeout(Y,99-P)}Y()</script>

これだけの記述でテトリスができる。メモ帳に貼り付けて適当な名前.htmlで保存しブラウザで見る。左右カーソルで移動、エンターキーで回転。

MT500エラー連発 & おわび

やはり、何年も前からのコンテンツをいきなり移植したのがいけなかったのか、もう500エラー続発でにっちもさっちもいかなくなってしまいました。
まるでエントリーが登校、いや投稿できないのです。(専用サーバでも借りれればよいんでしょうが・・・)
申し訳ないのですが、コメント、トラックバック機能を止めました。もともと無かったものだし。
数少ないコメントを下さった方、ありがとうございました。

タフなお方

Sっ気のある方、どうぞ。

MT photo gallery スクリプトエラー

なんだか知らんが “commenter_name”が宣言されてません てなエラー続発する。
うざい。

Individual Photo というテンプレートでギャラリー内写真のの個別表示を行うページを生成するのだけど、その中身にある commenter_name に関するスクリプトへのリンクを乱暴にも全部消してみた。
でもエラーがでるのだ。表示、動作共に何の問題も無いのに左下に黄色いマークが出る。ほっときゃいいんだろうが非常に気になるのだ。

line50 文字3 に “commenter_name”が宣言されてません の原因がある、

とIEは言うのだけど、ページのソースのどこをどう探してもそんな記述は無い(Individual Photoからは完全に削除したのだから無いのは当たり前だ)
でもエラー と出る。
となると後は

DocHead();
ContentOpen();
?>

から呼び出された functions/meta/all.php 、さらにそこから呼び出される functions/meta/dochead.php にある

echo ~
<script type=”text/javascript” src=”‘.$blogrelurl.’meta/scripts/comments.js”></script>’.”\n”;

を消せばスクリプト自体をへのリンクを完璧に絶つことが出来ると思い、やってみた。
そしたらエラーは出ないけど、コメントフィールドが見えっぱなしで、ちょっとダサい。
ので

$blogrelurl.’meta/scripts/comments.js 内の
line49
if (commenter_name) {
document.getElementById(‘row-email’).style.display = ‘none’;
document.getElementById(‘row-name’).style.display = ‘none’;
}

を削除したら、エラー、動作ともノーマルになった。
なったけど、これいったいなんなんだ?わけわからんな。

TOP絵

ブログにしたから、TOP絵の更新が無くなるのではないか?つまらん!とお怒りの御諸兄の皆様、けしてんなこたぁありません。いままでどおりTOPの写真は換えていくつもりです。
ただ、いままでは新潟市内に留まっておりましたが0.2プチ進化時代にふさわしく、市外にも視点を広げて行こうかと思うわけであります。(潔くネタ切れと言え、俺)
ちなみに今のTOPはどこだか分かりますでしょうか?地味すぎ?今後仕事で訪問する機会が増えるかも?なのですが。

いいから離乳在る強行

まだずるずるのメタボロですがめんどくさいのでリニューアルカットオーバーとさせていただきました。
あちこちリンク切れています。でもそれがなんだ!と。アクセス解析の結果からして、新しい訪問の方は新潟語講座に行かれる方がほとんどですので、そこは完成しています。それでよいでわないかと。他のコンテンツはまぁおいおい完成していくと思われ。

それはさておき、mT (ムーバブルタイプ)難しいねこれは。まだ中身が良く分からないのでどっしょもないけども、きっと「ゴールデンぬぃー区あたりん頃にはある程度まとまって」いるのではないか?と思っています。それまでは実験中ということで、お見苦しい状況が続くかと思いますが、なんちゅーか、「いつの間にかいなくなっているコンパの参加者、のような感じで離乳あるが出来ればと」

わけわからんな。

今はちょっと MTのPhotoGallery プラグインの中身を覗いていてどうやったらやりたいように出来るのか?がわからんつぃんで参っています。

他にもいろいろプラグインを試したのだけれど、すみません、最新のMT(3,4だっけ?)を何も考えずに入れてしまった私が悪い・そりゃそうだ。プラグインは有志の方々がいろいろ考えて作られているわけだから、最新バージョンに適合するかどうかなんて検証しているわけがないじゃないのよ。や、まいったねこりゃ。

MT PhotoGallery の投稿サイズ変更

忘れそうな事を書いておく
Plugins/PhotoGallery/lib/PhotoGallery/App.pm
line570付近にリサイズの指定がある。
デフォルト
$thumb_html = $app->resize_upload($base_url, $base_path,
$fname, ‘thumb’,
{ Width => 90 });
$full_html = $app->resize_upload($base_url, $base_path,
$fname, ‘photo’,
{ Width => 480 });
} else {
$thumb_html = $app->resize_upload($base_url, $base_path,
$fname, ‘thumb’,
{ Width => ((90 * $w) / $h) });
$full_html = $app->resize_upload($base_url, $base_path,
$fname, ‘photo’,
{ Width => ((480 * $w) / $h) });
}
これを変えると投稿時のサイズ変更が可能 ただし大きくしすぎると例によって500error続発。

講座再構築

新潟語講座をブログ化しています。
一つのブログにしようか分けるかさんざ悩んだのだけれど、業務連絡があまりに大杉で再構築を下手にかけるとサーバエラーになるから別個にしました。 いまならだんだん出来上がっていく過程が見れます(だからなんだ?ってもんだが)

プレオープン

深く考えずにブログをインストールしたものの、設定やらなんやらがこんなにも面倒だったとは。

なんというか、普通にHTML組んでたほうが「楽」だと思ってしまう。やっぱしわたしは2.0な人間ではなかったんだな。
ということでブログのタイトルは コシヒカラー0.2 にしました。まだ途中なのでメインコンテンツはリンク切れています。どうすればいいんだろう。さっぱわかんねぇぞこりゃ。せっかくサーバ借りたのだからなんかせんといかんのだが。

コシヒカラー2.0

近日そう遠くない未来に、コシヒカラー2.0へ
久々にのんびりした週末だったので、ちょっと前から借りているサーバに、MTを入れてみたのです。思ってより簡単にインストール・・・できたと思ったら最後の最後でエラー・・どうもサーバのperlのバージョンが合っていないようで苦労した。
デザインも変えようかと思ったけど、今更もう意味なさげだし
うーん
早くもめんどくさくなってしまった。

時代はweb2.0なのだそうだ。

わしもそういえばウェブ屋であるから、そのくらい知っている顔をしていないとまずい。というか自然にそういう顔をしているようだ。

ありがたい事に名刺に「webプロデューサー」(笑)と書いてあるから、その名刺を出した相手は「当然今後のweb2.0を見据えた提案をしてくれるんだろう」と勝手に思ってくれる。
だから当たり前のウェブのトレンド(死語)とやらを世間話程度するだけでITコンサルティングになってしまうのが恐ろしい。
ただし、私も実はweb2.0ってなんなのかなんてまるで解っちゃいないのだ。
何故それで話が通じるか?といえば、web2.0なんてキーワードは「未来派」みたいなもんで、宣言先にありきであり、実態があるよで無いからだ。

例えばコシヒカラーはweb1.0だけどブログにすれば2.0なんだ。新潟語講座をwikiにすれば2.0だ、と言ってみる。これらは合ってもいるが蘊奥ではない。

では、なんでそんなものに飛びついているのかといえば、「言い回しが今風」なんだ。
畢竟今風というのは[web]にあるのではない。[2.0]のところだと思う。ここが肝心だ。
そう、2.0 って響きが萌えるんだ。もし「web革命」とか「webヌーボー」とかだったら絶対流行らないだろう?やってるこたぁ同じでも。

[サッカー2.0]とか[野球2.0]と言えばなんとなく気分がいいだろう?[K-1 2.0]とかCPUみたいでかっこいい。日本サッカーはようやく1.0に追いついたレベルだと思うけど、相撲とか柔道なんかはとっくに2.0していると思うよ。
それに比べたら、web2.0って[web]の部分が既にダサくてダメダメな感じだ。

社員ブログに思ふ その2

引き続き社員ブログでやってはいけない事はなにか?ということで盛り上がってしまった。 筆頭は

内輪ネタを書かない。

だった。

そうだよな。見てる方はつまらないものだ。でも陥りやすい罠だよな。

でも社内の内輪ネタってなんだろう。
「○○さんは今日もカップヌードルだったらしいよ」
とかか?案外面白くね?

恋愛ネタは御法度

ったりめーだ。「企画部の○○さんとご飯食べちゃった、キャ!(^-^*)」とか読まされる身にもなって欲しい。

きょう食べたものの写真と感想とかでつづらない。

え?それだめなの?ネタに困るな。まぁあまりに食生活が貧困だと「そもそもの目的が採用を増やすため」に対し逆効果だよな。逆に妙に豪華なのも「打ち合わせと称していいもんばっか食いやがって」と内勤の人の顰蹙を買いそうだ。なかなか難しいね。

今日は雨ふりだ。とだけ書いて終わる。

小学生かよっ

スケジュールで埋めるだけ

社長ブログでは無いんだ。

今日は花粉が多いので大変だった。の類の苦労話

放射能防護服でも着ろ!

↑ここの婦警さんの夏服に萌え。

とか書かない。

↑でもなにげにいいよこのモデル。

とかコメントしない。

↑俺は冬服の男性に萌えた。

とかカミングアウトしない。

社員ブログに思ふ

社員ブログを始める事になった。

採用募集にあたり、お堅い雰囲気の本サイトと「柔らかめ」の社員ブログのデュアル構成で親しみやすい我が社 を演出しようと、社員に順番に書かせるという、ありがちな企画を遂行してしまった。

まだ公開していない。一応有る程度文章が溜まり、「会社」としての正しい文章のあり方、というか、ぶっちゃけ「柔らかさの自己規制」を試されているらしい。

おそらく最もデンジャラスなのは「私」の順番が来たときであろうから、気をつけたい。なにしろブログが元でクビちょんぱ(←古杉)になる時代だ。ブログは災いの元なのだ。関係ないけど「クビちょんぱ」って今ではとても「売ってはいけない」ように思う。

いちおう私なりに「企業ブログ」としてのルールを決めてみたい。

「今日は書くことがない」と書かない。

個人のブログでありがちな技である。書くことがなければお菓子を食べればいいのに書かなければいいのに。読みに来た時の憤慨やるかたなささ加減にも程があるのだ。

「今日は○○について書こうとおもったけどやめた」と書かない。

暴露系でありがちな技である。思わせぶり加減にも程があるのだ。

大人としての"節度というものを大切にしたい気持ち"が見え隠れしてそうでいながら、作為がバレバレである。

つまんないことしか書けないとき「酔っているので・・・」でごまかす。

この場所(業務連絡)で頻繁に使われる技である。アル中さ加減にも程が有り杉なのだ。いずれにせよ勤務中に呑んではいけないんだ。

やっと設定ができましたぁ~(^-^*)

ネトア系ブログにありがちな技だ。素人臭さにも程があるのだが、許すか許されないか?はプロフの写真に左右されてしまうのが気の毒だ。

これ、まさか、社員ブログには書いてないだろうな、と思って見てみたら

ありやがんのorz…

さすがに顔文字を入れないだけの節度はあったが、ちなみにまがりなりにもうちの会社は「IT企業」である。まがりなりどころか、ちんちんに毛が生えたくらいの大人として認めて良い立派なIT企業ということになっているんだ。設定の苦労話はいかがなのものか。

おまけに未だに

デザインがムーバブルタイプのデフォのまま

わたしらウェブデザイナーだろう!やる気の無さが見え見えじゃん。公開までの道は果てしなく遠いのだ。

そんな会社ですが、人手が足りなくて困っています。ブログのデザインがスカッと爽やかに出来る方、案外スポッと内定するかもしれません。

MAILER-DAEMON

メールアドレスを間違って送信すると、MAILER-DAEMON という人(笑)から怒られますが、その「アドレスがみつからないよ」メールが英語なもんだから読めなくて返信してしまう人を晒すページ「メーラーだえもんさんへのお手紙」。なんつか、もう、面白すぎですわ。

ネスケはもういらねーすけ

昨今 HTML のコーディングの仕方が随分変わりました。ネスケ4のシェアがさすがに無視できるものとなってくれたおかげです。

ちょっと前までは点線で枠囲もうなんてことデザインした日には本当ばかばかしいソースを書いたもんだ。透過 GIF のオンパレード、中身の文章よりテーブルタグや FONT, SPAN の方が多いソース…すべてネスケ4のせいだ。ぜったいそうだ。だいっきらいだったぜ。せーせーするわいね。

いや、本当はネスケ4のせいでは無い。ネスケ4の挙動がおかしい事を承知で愛している人は良いのだ。困った香具師は「ただなんとなくかっこよさげ」ってだけで使っている野郎だ。

家でネスケで見たら改行位置が違うだと!?あたりめーだぼけ!改行位置が違うと読めねーのか!てめーは小学生か!エロサイト見るときは肝心な所が見れないから(特にインナーフレームね)って 窓 + IE で見てるくせに!で秘密の画像と思ってクリックしたらウィルスに感染しちゃって、てめぇのせいなのに「やっぱネスケだよ、IE は怖くてね」とかしたり顔で言うな!○×(以下自粛)

といった胃の痛くなるクレームも、もうシカトです。

検索エンジンも変わりました。メタコンテンツに羅列するわけわからないキーワードは意味を為さないどころかかえって不利益になってくれました。

あとは妙な CSS の解釈をする IE5 さえいなくなってくれればとってもうれしい。ま、これは遅かれ早かれ消え行くでしょう。よかったよかった。

と、思ったら、サファリがありますから!残念!たのむよー、へんな動きせんといてくれー

父子水

皆様、「父子水」をご存知か?大滝修治ファンにはたまらんのだ。私は新聞で読んだのだけど、ラジオでもやってるそうだな(笑)詳細はこちら「父子水(ちなみに「おやこみず」と読む」にもあるんだけど2話まではCMになっちゃってるんでいまいちだ。
今日新聞に出ている第3話が面白いんだけどな。まだネットでは見れないようだ<-でたようだ(7/16)。ネットで見るより朝、ぼーっとした頭で新聞で見たほうが面白いと思う。 新聞には土曜日に載る。