W-zero3 その4

私も結構しつこい。

見た目があまりにダサいので、まずフォントを替えた。替えるに当たっては「Pocketの手」とやらのソフトをインストールするかレジストリを直接いじる(にもレジストリエディタが別途必須)必要がある。

なんだかだんだんハマってきた気がする。

とりあえずこちらからIPAexフォントちいうのをダウンロードして入れた。

まぁ素敵!ってほどでもないか。ちった見た目がスッキリしたかな。

それからopera(mini)ブラウザで文字が重なるのをなんとかしたかったので、operaMobileを入れた。確かに文字は重ならない。でも動きがモッサリしすぎるなぁこれじゃ。せっかくちょこっとだけ軽くなったのに、これでは元通りだ。多少文字が重なったところで読めないわけではないからメインブラウザはminiでいいや。

ところで、すごく気になる点が一つ。

このモデル、PHSと3Gとのハイブリッド機なのだが、PHPで繋ぐ分には料金はかからない。でも3G経由だと別料金になる。私の使い方としては、自宅と会社は無線LANで繋ぐし、その間は自転車か地下鉄のみであるから、ネットに繋ぐ必要性が無い。したがって、3Gは必要ないんである。うっかり繋いで追加料金でも取られた日には3ヶ月は落ち込むに違いない。だから絶対に3Gにはしたくない。いっそ切っておきたいのだ。

ところがだ。3Gも接続可能状態(待ち受け状態?)にしておかないと、いろいろ不具合が出る。例えばOFFにしておくと無線LAN中に電話が掛かってきても繋がらなくなるようだ。ちょっと待てよそれ、なんだそれ。全然ダメダメじゃんか。しかたないからOFFに出来ずにいるのだが、これではいきなり請求書が来ても「もしかしたら間違えて3Gで繋いでしまったかも・・??」てな感じになる。なんだか怖くて仕方ないのだ。

何かここいらへんに孫社長の成功の鍵が隠されているような気がするんだ。

W-zero3 その3

なんとも言えない「モッサリ寒」満載のこいつであるが、どうやら「ウィルコムUI」ってがんを起動しなければちょっとは緩和されるというのでそうしてみた。だいたいこのウィルコムUIって何?メリットが良く解らんのだ。シェルの上にシェルが乗っかっているようなもんなのか?だったら邪魔なだけだからさっさと外してしまいたい。なにしろうっかり「横向き」にすると「横表示には対応してません」とか出るんだよ??(笑……わせるんじゃねぇ!)しかもこの縦横、すんごく微妙な状態でころころ表示が変わる。かといって変わって欲しい時何時までもそっぽ向いている。なんとかならんのかこれは。(オフにしました)

で、ウィルコムUIを外したら、心なしかサクサク感も増してきて、まぁ使えるレベルになった。いや、案外イケル。なんだかなぁ、そういえばウィンドウズのアクティブデスクトップとか、エアロとか邪魔臭いだけだったもんな。

ところが「マナーモード」にしようと思ったら何処をどうしていいのか解んなくなっちゃった。音量OFFにしてるから電話がかかってきても全くわからない。しかも、ウィルコムUIがOFFだと、
電話があったかどうかすら気付かない」のだ。水沼 美々子も涙目だろう。
(勿論、着信アリかどうか全くわからないというわけでは無いんだが、キーを左右に押しても着信履歴が出ないし待ち受け状態の画面には何も出ない上の方に何やら出てました(笑)気付かなかったよ)こりゃもはや電話ですら無いな。そいえば前機種のキャッチは
「PCでもない、ケータイでもない。第3のコミュニケーションツール」
だったな。

それか!ってバカ!

まぁ、寝床でウェブを見ながらそのまま寝れる、とか、GPSなんかは案外使えるらしい(多分使わないけど)。どっちかっていえばコミュニケーションツールってより、一方的に情報を受取る使い方だな。案外俺向きかも。寝床で使えるウィンドウズ95みたいなもんだと思っていると結構便利かもしんない。いいぞ、ようやく存在意義が出てきたぞ。あとはなぁ、タッチセンサーの感度が超微妙あんだよ、ちくしょう。ちょっと触っただけでコロっと反応するときもあれば、全く反応しなかったり、このあたりはもうどうしようもないのだろうか。

その後、会社であれこれいじくっているうちに、マナーモードはテンキーの*長押しで出来ることが分かった。良かった。なんとか電話として使えそうな予感がする(携帯リテラシーが低い)

Wzero3 その2

ともかく、付属のIEのあまりの重さ、使い勝手の悪さの閉口してOPERAミニをインストール。
めっちゃ使いやすくなった。でもフォントがなんか重なる。まぁ読めるからいいか。
W-zero3 WS027SH
多少表示はおかしいけど、ブラウジングのやりやすさ、設定のしやすさ、ブックマークのしやすさ、管理のしやすさ、もうさ、全ての面においてOPERAの方が数段上だな。IEの開発はいい加減やめれば良いのに。

なんかさ、標準のブラウザがろくに使えないとか、アップルの真似したインターフェィスの動きがトロくてイライラするとか、
骨の髄までウィンドウズだなお前

Wzero3

ってがんについ機種変更してしまったのだが。

ずっとウィルコムのぼろい携帯をたまに携帯するという携帯ライフを送ってきたのだが、ほんとうにたまに携帯しているだけで全く使っていないのに毎月料金取られているのはどうなんだろうか、と思ったわけだ。でいっそ解約してしまおうか、とも思ったのだが、さすがに21世紀の今、携帯を持っていないというのは家族にも反感を買いかねんので、せめて日常持ち歩きたいな、と思わせるもんは無いか?と。でちょっとは遊べそうかなと思って機種変してみたん。

だが。

とりあえずネットをと思って無線LANに接続。設定に右往左往。まったくウィンドウズ95が初めて家に来たときのような面倒くささ。もう若くないのでこういうのはサクっといって欲しいんだが。

何が面倒くさいって、この液晶の上にあるソフトキーボード、小さすぎる上に反応遅い。いや、始めから遅いんではない。突然遅くなる。そのうちフリーズみたくなる。で再起動、すると早くなる。

モーションセンサー(縦横表示)の反応が遅すぎる。
機能どうこうというよりハードが全くダメダメ。

無線LANもしばらく放置した後再度繋ごうとするとDNSエラーだのなんだのと出る。で再起動すると繋がる。てか無線LANなのになんでこんげに遅いのか??

パソコンにUSBで繋ごうと思ったらドライバがどうこうとPCがメッセージを出す。Wzaro3の説明書見ると
「ブルートゥース」と「赤外線」の方法は書いてあるが、USBで繋ぐという項目がどこにも見当たらない。なんなんだこれは。ふざけやがって。
ネットで製品ページを見ると使用説明書のPDFがあって(どういうわけか製品添付のものと違う)見てみるとなんたらSyncというドライバーをマイクロソフトのページからダウンロードしろ、と書いてある。でそのURLをコピペしてMSのページに行ったら、なにやらページの内容が全く違う。どこさがしても説明書にあるような記述が無い(多分シャープの使用説明書なんか知ったこっちゃないってんでMSのの方が新しい表記に更新しただけだろう)。

しょうが無いんで、別途検索してなんたらシンクソフトをダウンロードして使えるようにはなったんだが、なんだこの利便性の無さは。ひどすぎにも程がある。

ディスプレイナデナデしてから動き出すまでのタイムラグが「めっさ気分悪い」
IEがダサすぎる。オペラモバイルをもっと勉強しろと言いたい。くそ。

やっぱ使えねー(笑)

何が悪いのかな?ウィンドウズモバイルか、ハードか?。初めて買ったIBMアプティバCPU133、HD1.5G、メモリー16MBを懐かしく思い出した。こんな感じの使い勝手だったよ。あっちのほうがまだマシだったよ。

初日で既にもう捨てたい気分満載。(続く)

1948年の新潟

こちらで1948年5月7日に写された新潟駅周辺の空中写真を見ることができます。(ページ左側の200dpiボタンを押すと拡大。URLの末尾の数値を増やすと西方に、減らすと東に移動した写真が見れますよ)

新栗ノ木川は出来ているけどバイパスは未だですね。古信濃川がまだ小川として流れている感じ。笹出線どこ?ねーし。畦道だし。海岸線広いねー。競馬場があって、関屋分水ありません。

新潟県の今昔(いまむかし)

新潟県の今昔(いまむかし)

価格:1,575円(税込、送料別)