おここ あきゃ

感嘆詞
おここ=おっとっと、 ええ”まじ” あらびっくり
あきゃ=あっちゃぁ、 なんだよそりゃ なんだかなぁ‘‘
ってな感じ?

私の理解の範疇外ですわ。
若人は普通使いません。

―使用例―
「メモリーが足りません」 「おここ」
「パスワードが違います」 「あきゃ?」
「404Forbidden」   「あきゃー!]
「このプログラムは不正な処理を行った為、強制終了されます」
「おここぉぉぉっ!(-_-;)」
「前回正常に終了されなかったため、(中略)スキャンディスクを・・・」 
「あきゃ・・・」
「問題が解決しない場合は、製造元に連絡してください」 
「おっこっこぉぉ?!」
「ただ今電話が大変繋がりにくくなっております。もう一度おかけになるか・・(以下略)」
「おっこ、おっこここ、あっきゃぁぁぁぁぁーーーーーーーー!!!」

注意

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
この先はどちらかといえば使わないに越した事の無い言語が含まれております。
小さいお子様や分別の無い大人は今すぐヤフーに戻りましょう。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
よい呪文の効き目を高めるには悪い呪文も知らなくてはいけないって。でも絶対使っちゃ駄目だっておばぁちゃんが・・・ まぁそうゆう内容です。

たんぞ

馬鹿、阿呆、たわけもんの意味。

島(旧市街)ではあまり聞く事はないとされる、沼垂系秘密の罵倒言語ではあるが、大阪岸和田あたりでは「~じゃ、この ぼけぇ」東京下町あたりで 「~だろ!このばかやろう」 等と、何故か必ず語尾に付いてしまう極普通の日常用語ではある。
発した人はたいして怒っているわけでは無い場合が多い事に注目。

「~ だろーがや!この たんぞ がぁ」

等と、(あくまで相手を見極めた上自己責任で)気軽に使ってみましょう。

(注) その結果どんな目にあっても私は関知しません。

しゃぐ、しゃーつける

しゃーつけっろぉぉらぁ」等と言われた場合、まぁ十中八九相手はか・な・り怒っているに違いありません。

意味を知らなければなんだかイタリア語のようにも聞こえるものです。
「そういう言葉もある」程度の認識で十分かと。
さわやかに聞き流しましょう。

あっぱたれ

=FUCK Ya ass Hole (この、うんこったれ)
大人は使ってはいけませんね (御指南:関屋分水様)

賢明な諸兄にはおわかりのように、「あっぱ」=「うんこorくそ」ですんで、そこんとこよろしく。

くみ取り車を見かけたら、
「あ・・あっぱ車だ」
と自然に口に出るようであれば、かなりスキルは高いと言えます。 (御指南:アリス様)