ばか

所謂”頭が悪い”という意味での『馬鹿』としての用法より、むしろ新潟国では『馬鹿でかい』の用法(スーパーの意)で使う事の方が多いです。

馬鹿にしたい時は『たんぞ』等を使おう。

つまり「ものごっつ」「やたらめったら」「素敵に」「ちょー」と同義。

「ばーか」と伸ばして言うとそれっぽい(?)です。

–用法–
ばーかいい。=やたらいい。
ほめてんのかけなされてんのか解り難いですがこの場合ほめてますよ、よかったね。

すたろもせ

「でも」
「だけれども」
「だけども」
「だけどさー」
「でもさー」

みたいな感じでしょうか。英語にすれば、BUT バッド、「しかしながら」の意・・・で良いのかな??
やいや、難易度高いっす。
村上方面で主に使われるらしいです。 (御指南:〆張鶴「特撰」 様)

 バッド(Bad)ではない。

やいやいやいやいやいやいやいやいやいやいや~

愛のこもった挨拶。繰り返しが多いほど愛も大きいとされます。

遠方から駆け付けた友人などには、
「やいやいやい(中略)やいやいやいや(以下略)、なんぎらったねー」
と言ってあげよう。

!!注意!!
あくまでも、「やいや~」の連続形ですんで、 これを、
「いやいやいやいやいや(以下略)」と言っちゃうと失敗っ(>_<)これでは埼玉弁です。(所ジョージさんが良く言ってますね) ちなみに「やいや」はなにかにつけて文頭に置くとネイティブっぽいので覚えておくと便利です。 使用例 「やいや、あっちぇ~ね~」=「暑いですねぇ」

おここ あきゃ

感嘆詞
おここ=おっとっと、 ええ”まじ” あらびっくり
あきゃ=あっちゃぁ、 なんだよそりゃ なんだかなぁ‘‘
ってな感じ?

私の理解の範疇外ですわ。
若人は普通使いません。

―使用例―
「メモリーが足りません」 「おここ」
「パスワードが違います」 「あきゃ?」
「404Forbidden」   「あきゃー!]
「このプログラムは不正な処理を行った為、強制終了されます」
「おここぉぉぉっ!(-_-;)」
「前回正常に終了されなかったため、(中略)スキャンディスクを・・・」 
「あきゃ・・・」
「問題が解決しない場合は、製造元に連絡してください」 
「おっこっこぉぉ?!」
「ただ今電話が大変繋がりにくくなっております。もう一度おかけになるか・・(以下略)」
「おっこ、おっこここ、あっきゃぁぁぁぁぁーーーーーーーー!!!」

注意

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
この先はどちらかといえば使わないに越した事の無い言語が含まれております。
小さいお子様や分別の無い大人は今すぐヤフーに戻りましょう。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
よい呪文の効き目を高めるには悪い呪文も知らなくてはいけないって。でも絶対使っちゃ駄目だっておばぁちゃんが・・・ まぁそうゆう内容です。