象の重さ

今朝の子供向けテレビで
「象の体重は人100人分!」
と言っているのを聞いた息子がポカーンとしていた。

すごいのかすごくないのか、いまいちよく分かりにくいのかもしれない。確かに「イナバの物置は象が乗っても壊れないんだろうな」くらいしか実感がわかない。なるほど、アーム筆入れといい、基本日本人として耐えて欲しいのは「象の重み」なんだろうな。

ふとマツコ・DXだったら何人分かな?と思ってみた。アジアゾウで4~5トン、アフリカさんでは約6トンから最大10トンクスクラスまでおるらしい。テレビが言う所の「人が100人」つーならまぁだいたい60キロ前後の人が100人として6トンてな感じであろう。

6,000kgをDXの体重公称140kgで割ると大体
42人分
になる。

息子に
「象はマツコ・DXが40人居るより重いんだ」
と言ったらなまら目を丸くして感動していた。解ってもらえて割りと意味もなく嬉しかった。ありがとうマツコさん。トンクスDX。

イナバの物置も次は人間の数ではなくてDXの数でよろ。

 

賢い女性が出産を拒むようになったためIQが14ポイント下落…

欧米人のIQ、100年で14ポイント下落…賢い女性が出産を拒むようになったため
http://japanese.ruvr.ru/2013_05_27/114388530/

は?

そーかー?

なんかおかしいよなこの理論。

IQが下がったのはどうやら間違いない事実として、どうしてそれが”賢い女性が出産を拒むようになったため”と結論づけているのか全く意味が分からんし。社会学的嘘の塊のような記事。酷いよな。

てか、この記事を見て「考えさせられる」とか素直に受け止めすぎる人の多さに驚くのだが。まず考えるべきは「この記事のわけわからん結論の信憑性」であろうに。

単純に移民が増えただけという人もいるし、そもそもIQテスト自体馬鹿馬鹿しくも根拠なし、バカ判別機に過ぎないのであって、利口は判別できないって説もあるから、本当に賢い人はこんなテストを敬遠しはじめただけかもしれんだに。

煙草の臭いって、こんなに臭かったのか

いや、禁煙して永らく鼻の調子が激悪だったのだが、ここんとこ暖かくなったせいか非常に鼻通りすこぶる宜しくて。んで、な

煙草の臭いって、こんなに臭かったのか。と言う事がここんとこようやく理解できてきたのだ。

嫌煙家の気持ちが分かったわ。スマン!どころの騒ぎじゃ無いのね m(__)m 
なにこれ、酷い!ってレベルだったんだ。それも本当に結構距離置いていても気がついてしまうのだ。こんなに臭っていたとは全然知らなかった。そう、愛煙家にとって、煙草の匂いって殆ど気になってないんだよ。気になっているのは「匂い」ではなく「香り」であってだね。そもそもタバコ吸いにとってタバコと言うものは「良い、芳しい香り」だと思ってる。
↓ピース。一箱1,000円のやつ。いや、これはマジ良い香りだった。

IMGP0184

タバコやめた人ほど煙草に関して攻撃的になるのが解る。本当に臭いに対して「ダメダメ感」出まくりになってしまう。愛煙家が思っている以上に、嫌煙家は厳しい。愛煙家が「ここなら大丈夫だろう」と思うより3倍以上離れて本気で気をつけて吸ったとしても、非喫煙者にはまずバレバレですよ。てかその後寄ってきてかなり離れた位置からでも一言話しただけで「あ、吸ってきたね」て解るんだよ。

やー、こうなるのがすごく嫌だったんだよ。部屋に喫煙者が一人入ってきただけで空気が変わるのね。これは思っていた以上に厳しいなぁと思う。喫煙所に数分居ただけで服に匂いが染み付くでしょ?それが吸わない人には解ってしまうんだよね。これは恐ろしいことだ。

思えば、これまで、禁煙をして今は吸っていない、という諸先輩方の前でパカパカ吸ってしまうという行為を何度かしてきた。これが
「どんなに不快な行為」だったのか
というのが分かりかけてきて、今更ながら非常に申し訳なく、情けない。

それでも、私はあえて、煙草の臭いを今更否定したくない。あんだけ好きだったんだからね。30年間愛して止まなかったんだからさ。今更てめぇが辞めたからって他人を非難するってのは天に向かって唾するに等しい。実際、ゴロワーズとか葉巻の香りは未だ良い香りだなと思う。コイーバとか懐かしい。あれは美味かったわ。

(-_-)(-_-)(-_-)(-_-)(-_-)(-_-)(-_-)(-_-)(-_-)(-_-)(-_-)(-_-)

ただ、な、煙草とコーヒー、その組み合わせだけは許せん(草)悪いが俺は紅茶・緑茶党だ。お茶と煙草は合うぞ。しかし、コーヒー、お前はダメな子だ。俺は許さない。なんだその臭いは。俺は思うのだ。世に云う根拠なき加齢臭ってガンだが、

加齢臭=(煙草+珈琲)x 足の匂い

なのではないか?と。ぜってーそうじゃね?

 

そうそう、経験上、確かにミョウバンはある程度動物臭の消臭に効くと思う。これは間違いない。

降水量の謎

ちょいと暖かくなったかと思ったらまた氷雨で寒いっすなぁ。

この雨なんすけどね、もうさ、あまり話題にもならんし実感も無いしで、軽やかにスルーしている問題(?)に

降水量

ってがんがあるでしょ?ほれ、あの「一時間に◯ミリ」ってやつ。

天気予報見てても「ミリとかもう何言ってんだか」と思っていると全く記憶に残らないヤツ。これ結構曲者である。

この降水量の意味とか測り方とかは知りたけりゃ勝手にググって貰いたいんだが、私が言いたいのは天気予報とかの言う所の「弱い雨」ってのはちっとも弱くないって点だ。気象庁では3ミリ未満の雨を弱い雨と分類しているけど、ネットとかの天気予報では6ミリ程度までの雨は「弱雨」と表記されている場合が多いのだ。しかし、おそらく多くの平均的日本人にとって弱い雨というのは1ミリ未満だと思う。←ここ大事よ。

一時間1ミリの雨の中普通に傘を差さずにボケッと立っているとだな、だいたい大きなペットボトル一本弱の水を一時間かけてじっくりと浴びている勘定になるらしい。10分でお銚子一本弱。ってーことは1分だとおちょこ一杯程度だから、傘がなくても5-6分の距離ならなんとか歩いてもいいかな?程度の雨だと言える。

これが2ミリだと倍。3ミリでは三倍。もうなんかこのへんで外に出るのは嫌になるだろう?6ミリの雨といえばもう完全に
「傘買わないと外歩けない」
レベルなわけだ。それでも「弱雨」とか予報に書かれていたりする。

一時間に10ミリの雨つうのは平らな地面に1センチ(10ミリ)水が貯まる雨ってよくゾンザイに説明される(これほどぞんざいな説明は無い!)。そう聞くと
「あれ?1センチってたいしたこと無いんじゃね?」
と思ってしまったあなたも私もプチお馬鹿。

これを1平米に囲った升にして貯めるとだな、

1m×1m×10mm=100cm×100cm×1cm=10,000cm3…うむわかりやすい計算だ

つまり一時間に10リットル水が貯まるわけであって、誰が見ても「あからさまに大雨」な感覚だと思っていい。

これでも気象庁の分類では「やや強い雨」だそうだ。ふざけろ。日の本の国はどこぞの南国と思うているのか。10ミリの雨というのは傘を差していても足元が濡れるレベルの雨なのだぞ。

これが20ミリの雨になると、もうスコール。傘は役に立たない。傘を差していても顔とかあっちゃこっちゃが濡れるって事だ。かといって傘をささずに居ると一瞬でずぶ濡れになるがね(やってみたもんね。マジだかんな。一瞬でパンツ靴下の隅々まで水が行き渡るぜ)。

 

 

それとな、どう考えても 10リットルの水ったら10キロなんだが

10ミリの雨と10キロの重さの水

が実感として一致しなくて困るんだけど、なんでこういう単位でしか雨を語らないのか、この21世紀に。

 

ちなみに、「小雨」という表現は<数時間歩いても一時間あたり1ミリ以下の雨>という意味らしいから「小雨」という言い方は少しは信頼していいのかもしれない。でも「弱い雨」、お前はダメな子だ。騙されるな。

ちょいちょいちょいちょい

PM2.5が~とか黄砂が~とか言ってる割には、一方で
「PM2.5というのは煙草の煙も同じ」
とか言う人もいて、中国から来る2.5よりも喫煙所の煙の方がよっぽど危険だ、とか言われてたりさ、実際その

2.5 の中身はなんなん?

て部分については何も触れられて無くて(2.5てのは単なる大きさでしかないんでしょ?)一方で福一の冷却水(勿論汚染水)が漏れてて遅かれ早かれ海にまた流れだすだろうって状況で、一方で福島の魚が風評被害で売れないって言われたりでも風評ってなんなん?それぜんぜん風評じゃなくね?という面もあるのだがあんましにも真剣みが無いし、

んなことよか

上朝がミサイルを発射するって公言してるのに、この緊張感の無さ加減はなんなんだい?これがもし、仮にだよ、中国かロシアが同じ事言ったらきっと今日は学校会社すべて休みだろう?舐められすぎだな正恩。でもアキバの加藤君とかこないだの東陽町のおっさんみたく自暴自棄な人がそのまま国家になったようなもんだぞ。ありがたいことにここまで先方は「やるよ~:)」言ってくれているのだからして、こちらとしてもさっさと先制攻撃して廃土にしたほうがいいのではないのか?

なんだかなー。