おでこから白髪

まぁ聞いてほしい

 

おでこから白髪が生えたんだよ いや生えてんだよ どっっちでもいいんだけど

今と なっては 規格外な場所から生えている秘密毛みたいなもんであるが かつては生え際だったんだろう的なエリアに それは生えている

 

「ほら、こんなとこに秘密毛

と言ったら 嫁が

貝塚 みたいな」

と曰った

一瞬 意味が わからなかったんだ

よく田舎の田圃道にあるバス停に「貝塚」って書いてあったりして

「へぇ~~ 昔はこんなとこ海岸だったんだね~(以下略)

 

(TдT)

 

 

拾い物

ed9d1695

味も素っ気もないんだが、だんだんと沖縄に行きたい気分になってくるから不思議だ。

マリオの視点からみたマリオブラザーズ

この発想は無かったわ ~

てか奥行きなさすぎで怖い。なんでブロック一枚分しか無いのか。これ、水中に入ったらどんなやねん。

ミュータンス菌

ミュータンス菌ってもんがある。

いわゆる「虫歯菌」てもので、最近の子供に虫歯が減ったのは親が口移しで餌、じゃなくて食事を与える事が少なくなったのも原因らしい。

俺が子供の頃虫歯の原因が「菌」だ(勿論他の要因もあるが)なんてちっとも知らなかった。俺は子供の頃虫歯だらけだったのだ。いくら磨いてもすぐ虫歯。乳歯のほとんどは虫歯だからという理由で抜歯されてしまった。永久歯になっても虫歯が多く、歯にはいろいろと悩まっされてきた。結構ちゃんと歯磨きはするほうだったのだが。

虫歯に縁遠くなったのは、歯石取りを定期的にやるようになってからであって、別に歯磨きが原因ではないような気もしてる。

ところでこんな記事がある。

ハゲは遺伝だの、遺伝は関係ないだの、悪玉男性ホルモンだのかしましいが、もしかしたらハゲ菌てのがあるのかもしれない。まだ発見されてないだけで。親がハゲで子がハゲになりやすいのは実は遺伝ではなくてこのハゲ菌が原因だったってことでは無いのか。昨今女性の薄毛が流行っている(流行りってもの変だが)らしいが、こうなると悪玉男性ホルモンだのなんだのってホントかよ?と思う。むしろハゲ菌が原因なんじゃないのか?遺伝ではなく感染。ハゲの嫁は薄毛だとか無いか?(書いといて自分が恐ろしい)。若いころの頭スリスリが感染原因とか、ハゲとの濃厚なプレイが感染の元とか、トレンディエンジェルみたくあまりに一緒に居る時間が長いと感染する可能性は否定できまい。もしハゲ菌の存在が立証されれば、ハゲ菌さえ殺してしまえば皆ふさふさだ。

一方、ハゲ菌が立証されただけでハゲ菌撲滅薬が出来なかった場合はやばい。

これはすごく、やばい。

間違いなくハゲ差別が生まれてしまうに違いない。通勤電車にはハゲ専用車両必須。ハゲが歩くと皆道を開ける。孫が生まれても「おじいちゃんは禿げてるから息子に近寄らないで!」とか娘に言われたりりり あああ、恐ろしい。

ライトルームってがんがようやく分かってきた件について。そしてファイヤーワークスよさようなら

ここに書くのはかなり久しぶりだわ。

写真の仕事をしなくなり、ウェブの仕事からも離れ、最近さっぱり新しいソフトとかに興味が失せたわし。子供の剣道の稽古の写真を夜の小学校の体育館で写したら「まっ黄色」で、どうしようもないくらい真っ黄色で「こら電灯がダメなんだ。あきらめろ」と放ったらかし。

実は一年くらい前に「ライトルーム」を購入したのだけど、なんだか使い方が良く分からじ、なママ放置。フォトショとの違いがよくわからん。なんでフォトショと差別化したのか?単なる新しいアプローチで使うフォトショってだけ?程度の認識(アホの極地)でしかなかったのよ。

とにかく、「ライトルーム」の “ライブラリ”、だの、”カタログ” だのという、一体読み込んだファイルの実態はどこにあるの?ってあたりがよくわからんまま作業することに非常に不安感を覚えてしまう 20世紀親父 にとって、このソフトは素直に使ってりゃ普通に便利だろ?って感覚になかなかなれなかったのだ。

でちょこっと仕事に暇が出てきたので、この「素直に使ってりゃ普通に便利だろ」ってあたりから入ってみて弄くってたら

たしかに便利だわ(wwwっw)あんだけ黄色かった体育館の光だってなんてこたぁねぇじゃんか  よ。(まぁフォトショでもなんとかなるっちゃなるんだけどな)

相変わらず”カタログ”ってがんをどう操れば良いのかさっぱわがんねんだが、最近は、最終的に写真を出来上がりにするって作業はライトルームだけで完結してしまうことの方が多くなってきた。(いやそれがこのソフトの本来の使い道なんだろうけども)

で、ウェブに載せる時の最適化だのなんだのって作業はフォトショにやらせてる。

ようするにこれまでは、撮ってきた写真はまずフォトショで写真にして、イメージレディかファイヤーワークスw(もう既にFWは古語か?)で最適化するって流れだったのがライトルーム>フォトショって流れに上位互換されただけじゃん、て話か。

積み重ねた習慣というのは恐ろしい。長いことドリームウィーバーを使ってきたから、ウェブ用途の画像作りはファイヤーワークスを同時立ち上げでやるってことが染み付きすぎて臭ってくるくらいだったのだ。よくよく考えてみりゃここ数年ウィーバーなんて立ち上げてないのに。てか今のメインマシンにはインストすらしていないというのに、未だにファイヤーワークスだけはいちいち立ち上げていた私。

太郎が居ない花子に生きるすべはないはずなのに。(*´Д`)

そろそろいい加減ファイヤーワークスさんのおさらばする時期が来たのかもしれん。(未だに使ってるほうが珍しいのかもしれんけど)

思えばまだ20世紀末、気まぐれで買ったドリームウィーバーがウェブ屋になるキッカケだった。ウィーバーを極めていれば就職できた(草)あの頃。ってかそれもう15年以上前かいっ! そりゃ老けるわけだわ。

マクロメディアさん(てかもうとっくにアドビだが)お世話になりました。