Posts Tagged ‘スポーツ’

おっぱい1枚!

おっぱいバレーという映画がやっている。

公開当時、券売所で「おっぱいバレー1枚」と言うのが恥ずかしい、というのが話題になった。
確かにおっさんが一人で見に行くとき、券売所にことのほか可愛らしいおねぇさんが居たら、ちょと引く。

野望としては

「ねぇねぇ、おねぇさぁん、おっぱいバレーってやつさぁ、
ほんとにおっぱいいっぱい出てくんの?

とか言って反応を見たいもんだが実際のところは、

「おっ……レーください

「はい?」

え?

「すみません、もう一度お願いします」

あ、……お……くりびとで  いいです

とか言ってしまいそうだ。おくりびとには失礼だが、こうして図らずも「おくりびと」を見てしまった人が、ほんの少しはいるように思う。

すっかり My時差がアテネ

柔道の押さえ込みが、実際のバトルでどんな役に立つのかを考えるとき、エッチなことしか考えられない自分をそろそろ卒業したい。

エースを狙え/実写

実写版ばやりである。「エースを狙え」はいまひとつ「くどさ」に欠けるもんがあった?オープニングはいっそのこと「遅刻しそうでパンをくわえながら走って登校」して欲しかった。

アタックNo1

鮎原こずえ目どーゆーわけか『アタックNo1』<劇場版>を見た。すっ飛ばしダイジェスト系(宇宙戦艦ヤマト映画版風、ともいう)のものらしく、テレビの放送から適当に”はしょっちゃって”て所々敵チームが秒殺なんだが、これが案外展開が速くて良かった。

「鮎原こずえ」ってのやはりはすごいキャラだ。エースを~の岡とも、星飛雄馬とも違う『政治力』を感じる。ただのスポコンアニメでは無いな、これは。

政治アニメ

小鳩くるみの声に騙されてはいけない。こやつはきっとバレーを踏み台にしていずれ政治家で大成する器だ。
それにしても猪熊!いくらなんでも世界戦決勝前日にあの猛特訓はどうなのか?しかも強力なレシーブを受けるが為の2段レシーブ!っておい、……

こいつら中学生だよな・・妙に色気あるじゃねーの。特に1970年時点での増山江威子声(峰不二子の声)の吉村選手。そりゃ声だけで反則。

全然関係ないが、ちなみに私は不二子ちゃゎゎぁんは初期の二階堂由希子声の方が好きだ。

ニュース

はたしてとうとう捕まってしまったフセインさんは本物なんだろうか・・・かなり気になる。


今日私はすごい事を発見してしまった。とあるタバコの自動販売機は、1000円札を入れて欲しい銘柄のボタンを連打しすかさず返却レバーをまわすと、たまに一個の値段で2個出てくるのだ。こんなことに喜んでいる自分がふがいなくも微笑ましいぞ。


今度のワールドカップはALL市立船橋で行った方が絶対良いと思うがどうか。うん、絶対そのほうが良いぞきっと。


広末結婚!・・はど-でもいいや・・でも、私はかなーり昔(某電話系会社のCMに出たばっかしの頃)「生広末」を見たことがある。それはまさに掃き溜めに鶴とはこーゆーのを言うのだなと(以下自粛)


新潟で鯉が大量死したのは「コイヘルペス」じゃなかったんだってねぇ。カドミウムだと・・それって、こっちの方が怖いんでは・・