なー

これも、「あなた」の意味。ちょっとくだけた言い方。
ちなみに、自分(一人称)の事は 私、俺、おら、僕、うち、
拙者でもなんでもよいようですが、 「俺」が比較的多く使われる傾向はあるようだ (かつては男女問わず)。

じぶん(自分)

「あなた」の事。矛盾を感じますが、関西方面ではポピュラーですね。
でも関西人の場合、ジェスチャー(指差し等)を伴うので 大概、
「ああ、これは俺の事言ってんだな」
と想像つきますが、 新潟語では基本的にジェスチャーは伴いません。
これは面と向かって話す機会の多い商業立国「なにわ」と、 稲に向かって農作業をしながら仲間と会話する事が多かった農業立国 「ニイガタ」との違いと言えます。 っつーか大阪以外は日本人殆どそう(ジェスチャー苦手)ですけど。 また、イントネーションも標準語と殆ど変わらず、淡々と言います。
―使用例―
「じぶんがやったんだぁ」=「あなたがやったのね」
間違えないよう気をつけましょう・・・・・ってわかんねーよ