Posts Tagged ‘携帯’

俺は携帯電話が大嫌いだ

今回例のカンニング問題の摘発は、携帯電話からってんですんなりタイーホになったのだが、それに関わる重要なおはなし。

随分と前の記事なのですが、そうだったのか・・・たしかにそらそうだわな、という感じ。
こちら。「携帯番号が国民背番号に

携帯を普段から不携帯な俺は勝ち組か。てか最近本当に携帯を使わない。ついこないだW03に機種変したばっかだろ、おま!、って話もあったが、もう飽きてしまた。すまそ。ここ一ヶ月電源入れて無かったわ。メールで「携帯番号替えた?」というお問い合わせが何件もありましたが、全くそんなこたぁござんせん。単に持ち歩いていないだけです。一応もってますよ、ケータイくらい。確か。どこにいったかな?最近見かけないが。

先日も仕事で待ち合わせ場所に着いたら誰もいなくて、でも携帯ないしどうしようかなぁと(笑)さんざん歩いて公衆電話を見つけて電話かけようと思ったらその公衆電話「壊れてた」よ。ふふ。さぁて困ったねと思ってたらみんなやって来て、単に私が時間三十分早くに勘違いしていただけだったんだが。

なんでこんなに携帯嫌いなんだろう。ほんと我ながら意味分かんないよ。携帯持ってて電話掛かってくるとびっくりするんだよね(笑)出るの嫌。本当にイヤ。てか自宅の電話も出るの嫌だし。電話に関してだけは「社会不適合者」なのは間違いない。(会社の電話には出ますよ、もちろん)。遠距離恋愛向きでは無いことだけは確かだ。

そう、ほんと宣言したい。電話撲滅を望む、と。なんであんなもん喜んで使うのかさっぱわからん。だいたい家に電話掛かってきても「出ないよ、俺」マジで。今日もかかってきたんで、小学一年生の息子に出てもらった。「お父さんは居ないと言え」と。したら「お父さんは居るけど出れないって」と言いやがった。このバカ息子めが!

携帯嫌いさん
携帯嫌いさん
携帯嫌いさん
携帯嫌いさん
ジョニーデップも電話嫌い萌えた。ファンになる。

昨今若者のPCスキルが落ちているらしい。ケータイで十分だと。このまま数年経つと、PCは使えるやつは半分くらいになるな。この原因は多分、学校教育だ。学校の授業でPCいじくるのもあるんだよね、今時は。PCなんてのは俺らが子供の頃は無かった。みな「好きで、面白いから(でエッチだから)」勝手に覚えた。学校で習うようなもんではない。こんなもん学校で教えられたら家で見たくもなくなるよ。

そのあたりを鑑みてだな、もし私が政治家になったら「世の中から電話を無くす」をマニフェストにする。日本電話殲滅党。略して「NDS」だ。まずやるのは「携帯電話の教育課程導入」だ。

義務教育過程に入学した子には携帯(いやPHSのほうがいいな、位置情報細かいし)一個、国庫から与えます。そして、
「宿題ちゃんとやってるか?」
と先公から電話が鳴り続けるようにする。
夜遊びするガキには
「お前まだそんなとこにいるのか、早く家に帰れ!」コールもする。

國から与えられた、国民の税金でまかなわれている大切なケータイの電源を切るなんて行為は、国賊として懲罰対象とす。

当然試験もやるぞ。共通一次「携帯」試験は早打ちのタイムを競うため回答はメールで行う。ググッても可。携帯スキルを見るのが目的だからね、知恵袋に投稿しようがなんでもオケーとする。あ、そもそも「問題」を裏サイトにしておいて「探させる」ってのも面白い。偽造問題サイトもたくさん作っておいて、どれが「本当の問題が掲載されているサイトがわかりにくくしておく」のもいいね。
「どれが本当の問題ですか?」て知恵袋に質問殺到だ。当然ニセの回答者も国費で確保しておく。「これが正しい問題ですよ、はい、これほんと!」な感じの浜村淳みたいの。(古)

携帯での正しいショッピングのやり方から、スパムの見分け方、フィッシング回避の方法、裏サイト攻略法(?)おしなべて携帯のスキルが即偏差値に影響するようにする。マーチ(明青立中法)の受験には「携帯偏差値65必須」位にしたい。

こうして若者を「ざけんな、やってらんねーぜ、ケータイなんかよぉ」という気分に持っていくのだ。
そしたら「しめたもんだ」。携帯なんぞ使わない、と決意した人の人権は必ず守ります。できればそっちを多数派にしたい。あえて携帯を使う人の品位も格段に上がるだろう?

どう?こういうプラン。

 ご購入に当たってはまず電波法を学んで欲しい。

カンニング

話題ですな。しかしカンニングも楽になったもんだ。俺らの頃と言えばもうさ、消しゴムのケースの裏ににちまちま書いてみたり、ちんこい紙に書いてみたり色々試したもんだわ。でさ、沢山書けないから要点だけ要約してあれこれ工夫してやっとると「覚えちゃう」から意味ないんだこれ。そんな暇あったら勉強しろ、というが、案外これは勉強に役立つ(?良い子は真似しない!)

でも外部の人から答えを授かるってのは楽でいいね。ったく楽しやがって。

今回yahoo知恵袋で聞いたってのがあまりに「バカ過ぎ」な点。
現代の文明の利器には悪用するとこんな危険性がある、ということを示唆しようという犠牲的精神から意図的に行ったんではないか?と、この報道があった当初はそう思ったんだけどそうでもないらしい。まさか本気でバレないとでも思ったのだろうか??そうだとしたら信じられない浅はかさ。

絶対これまでもこういうのってあったはずだ。何も知恵袋に投稿しなくても秘密を守れる外部の(偏差値の高い)協力者がいれば可能なんだから。これで今後は少しはやりにくくなるかね(笑)

問題文打つの大変かどうかなんて、携帯に慣れてりゃどってことないだろう。ほんと信じられないくらい速く手打ちするからな、今時の子は。OCRが付いてるなら別に打たなくても済むか。でも微妙な修正の方がかえって手間かかりそうだな。写しているときバレそうだし。どうせ数学の記号は文字登録しておいたんだろう。(さっとスキャンして、トイレで修正すればいいという意見もある。確かにそうだな)

真面目に勉強していた人を冒涜する行為かもしれない。他の受験生が怒るのもわかる。大学の先生が目くじらたてて怒ってるが気持ちもわからんでもない。

わからんでもないがな、そんげ驚くべきことなのか?これって。可能性としては十分考えられたはずだ。外国では何件か携帯使ったカンニング事例があるようだし。今回yahoo知恵袋ちゅう(笑)マヌケで露呈してむしろラッキーだろう。

あのさ、ITとかユビキタスコンピューティングの進化の行く末、いずれ「脳波」をデータ化しての通信も可能になると思う。脳波をデータ化するのはまだ難しいかもしれないけど、最新の暗号解読方法ではLSIから漏れた電磁波から暗号鍵を盗聴するなんて方法がある。これやられたらせっかく一生懸命暗号化しても意味なし。脳波が外部に漏れ出すってのは無いんだろうけど、個人的に電極付けるなら読み取ることも出来るようになるんじゃないの?何年先になるかわからんけど、きっといつかそうなる。そうなったら皆テレパシー人間なわけで、試験なんて全く意味がなくなる。これぞ知の共有。クラウドサーバが人間の脳みその代わり。別に勉強なんて必要ない。偏差値なんて関係ない。必要なのはITスキルのみだ。わかんないことあったら脳内でググれば済む。なんて便利。

うそっぽい?でも、脳波を使ったインターフェイス以外の部分は既にほぼ出来上がっちゃってるし。今ドコモでCMやってるでしょう?東京に出てきた在郷の娘が都心の駅の改札で迷って、行き先を端末に話しかけると端末がしゃべるやつ。「引越し先ぐらい事前に調べとけ!このぜぇごもんがぁ!」とか思うのだが、あぁいった機能に脳波インターフェイスがプラスされるだけで、誰もがすぐにテレパシー人間になれるんだわさ。

人物を仕分けする際、今まで行われてきたような試験方法は使えなくなる日も近い。

W-zero3 その4

私も結構しつこい。

見た目があまりにダサいので、まずフォントを替えた。替えるに当たっては「Pocketの手」とやらのソフトをインストールするかレジストリを直接いじる(にもレジストリエディタが別途必須)必要がある。

なんだかだんだんハマってきた気がする。

とりあえずこちらからIPAexフォントちいうのをダウンロードして入れた。

まぁ素敵!ってほどでもないか。ちった見た目がスッキリしたかな。

それからopera(mini)ブラウザで文字が重なるのをなんとかしたかったので、operaMobileを入れた。確かに文字は重ならない。でも動きがモッサリしすぎるなぁこれじゃ。せっかくちょこっとだけ軽くなったのに、これでは元通りだ。多少文字が重なったところで読めないわけではないからメインブラウザはminiでいいや。

ところで、すごく気になる点が一つ。

このモデル、PHSと3Gとのハイブリッド機なのだが、PHPで繋ぐ分には料金はかからない。でも3G経由だと別料金になる。私の使い方としては、自宅と会社は無線LANで繋ぐし、その間は自転車か地下鉄のみであるから、ネットに繋ぐ必要性が無い。したがって、3Gは必要ないんである。うっかり繋いで追加料金でも取られた日には3ヶ月は落ち込むに違いない。だから絶対に3Gにはしたくない。いっそ切っておきたいのだ。

ところがだ。3Gも接続可能状態(待ち受け状態?)にしておかないと、いろいろ不具合が出る。例えばOFFにしておくと無線LAN中に電話が掛かってきても繋がらなくなるようだ。ちょっと待てよそれ、なんだそれ。全然ダメダメじゃんか。しかたないからOFFに出来ずにいるのだが、これではいきなり請求書が来ても「もしかしたら間違えて3Gで繋いでしまったかも・・??」てな感じになる。なんだか怖くて仕方ないのだ。

何かここいらへんに孫社長の成功の鍵が隠されているような気がするんだ。

W-zero3 その3

なんとも言えない「モッサリ寒」満載のこいつであるが、どうやら「ウィルコムUI」ってがんを起動しなければちょっとは緩和されるというのでそうしてみた。だいたいこのウィルコムUIって何?メリットが良く解らんのだ。シェルの上にシェルが乗っかっているようなもんなのか?だったら邪魔なだけだからさっさと外してしまいたい。なにしろうっかり「横向き」にすると「横表示には対応してません」とか出るんだよ??(笑……わせるんじゃねぇ!)しかもこの縦横、すんごく微妙な状態でころころ表示が変わる。かといって変わって欲しい時何時までもそっぽ向いている。なんとかならんのかこれは。(オフにしました)

で、ウィルコムUIを外したら、心なしかサクサク感も増してきて、まぁ使えるレベルになった。いや、案外イケル。なんだかなぁ、そういえばウィンドウズのアクティブデスクトップとか、エアロとか邪魔臭いだけだったもんな。

ところが「マナーモード」にしようと思ったら何処をどうしていいのか解んなくなっちゃった。音量OFFにしてるから電話がかかってきても全くわからない。しかも、ウィルコムUIがOFFだと、
電話があったかどうかすら気付かない」のだ。水沼 美々子も涙目だろう。
(勿論、着信アリかどうか全くわからないというわけでは無いんだが、キーを左右に押しても着信履歴が出ないし待ち受け状態の画面には何も出ない上の方に何やら出てました(笑)気付かなかったよ)こりゃもはや電話ですら無いな。そいえば前機種のキャッチは
「PCでもない、ケータイでもない。第3のコミュニケーションツール」
だったな。

それか!ってバカ!

まぁ、寝床でウェブを見ながらそのまま寝れる、とか、GPSなんかは案外使えるらしい(多分使わないけど)。どっちかっていえばコミュニケーションツールってより、一方的に情報を受取る使い方だな。案外俺向きかも。寝床で使えるウィンドウズ95みたいなもんだと思っていると結構便利かもしんない。いいぞ、ようやく存在意義が出てきたぞ。あとはなぁ、タッチセンサーの感度が超微妙あんだよ、ちくしょう。ちょっと触っただけでコロっと反応するときもあれば、全く反応しなかったり、このあたりはもうどうしようもないのだろうか。

その後、会社であれこれいじくっているうちに、マナーモードはテンキーの*長押しで出来ることが分かった。良かった。なんとか電話として使えそうな予感がする(携帯リテラシーが低い)

Wzero3 その2

ともかく、付属のIEのあまりの重さ、使い勝手の悪さの閉口してOPERAミニをインストール。
めっちゃ使いやすくなった。でもフォントがなんか重なる。まぁ読めるからいいか。
W-zero3 WS027SH
多少表示はおかしいけど、ブラウジングのやりやすさ、設定のしやすさ、ブックマークのしやすさ、管理のしやすさ、もうさ、全ての面においてOPERAの方が数段上だな。IEの開発はいい加減やめれば良いのに。

なんかさ、標準のブラウザがろくに使えないとか、アップルの真似したインターフェィスの動きがトロくてイライラするとか、
骨の髄までウィンドウズだなお前