Posts Tagged ‘東日本大震災’

電池が無い

仕事で撮影なのだが、うっかりしていた。

乾電池が、無い。地震のせいで何処行っても電池なんか売り切れだ。非常に参った。
考えてみりゃこんな非常時に「スィーツ」の取材なんてしてる場合か、と心底申し訳なく思うのだが、しかし仕事なので仕方ない。部屋中の充電池を探したのだが地震のあとあっちこっちに散らばっていてどこにまとめたんだか……。おまけに充電器も見当たらない。

まぁいいかスィーツだし。(いくねーよ)

買い占め

近くのスーパーに行ったら、パンが一個も無い。サトウのごはんタイプの奴も軒並み品切れ。

一方、マクドナルドは平常通り営業中である。

コージーコーナーで普通にケーキが売っている。

「パンが無ければケーキを食べればいいのに」

などとちゃかしている場合ではない。が、どう見ても「おま、それ一人で食うんか!」という量のサトウのご飯を買い物かごに入れている輩、ちっとは空気嫁。ほとほと民度が知れる。冷静に状況を見ろよ。恥ずかしいことだよ、それは。

揺れっぱなし

さっきからずっと揺れっぱなしなんすが。15分に一度は揺れる。夜行列車で寝ているような感じ。

震源が移動しているような気がするんだけど、何時になったら収まるのか。

昨日自分は一人で机の下に潜ったままテレビで津波の映像を見ていたので、何が起こっているのか体感、情報共に得ることができた。こりゃえらいこっちゃやで!と慄いていたわけだ。まぁビルの上のほうだから、揺れが激しかったというのもある。先日のニュージーランドの地震みたいにビル倒壊の絵柄が頭に浮かぶわけで、逃げたくても高すぎるし、非常ベルは鳴りっぱなしだし、もうどっっしょもない状況で余震に耐えていたのね。

一方同じころ長女は地下鉄に乗っており、急な揺れと共に電車が停まり、最寄りの駅で降ろされたそうだが、地下を走る電車というのもあり、それほど揺れは感じ無かったそうだ。でも皆で九段下で下ろされた。そのころ九段会館の屋根が崩れたため救急活動していたはずなんだが、まだそれほど危機感がなかったようで「待っていればまた電車は動き出すだろう」程度に考えていたらしい。

で、九段下付近から、ブックオフやら店やらが沢山ある飯田橋に移動して、ブックオフで立ち読み(おい!さっさと帰ってこんか!)していたらしい。ブックオフもブックオフで「地震のため安売り」とかやっていたそうだ。なんのこっちゃ。こりゃ危機感ないわな。結局何時まで経っても電車が動き出す様子はなく、バスはえらい行列だってんで、しかたなく7-8kmを歩いて帰ってきたわけだが、家に帰るまでここまで酷いとは思わなかったらしい。歩いてると余震も気が付きにくい。部屋の惨状を見て驚いてた。そりゃ津波の映像も見てたわけではないししかたないのだが、ある意味呑気。そして情弱。

大大地震だったが、やはり「どこで被害に合うか」というのが全てを決定してしまうな。

もし震源地がもっと近くて、自分がいたビルが倒壊していたら今頃生き埋めだったわけだ。ウチでは茨城沖の余震が結構激しく揺れた(揺れた時間は本震よりは短かったが)のだが、この余震の震源がもっと近かったら東京はかなりヤバかったはず。最初の三陸沖の地震(M9)と茨城沖の余震の震源(M7.3)との距離はかなり離れている。東京名古屋間くらいは優に離れているのではないか?こんなに広域に余震の震源が広がるんだ。もっと東京に近いところで起きた可能性も十分ある。

地下鉄は地震時安全性が高い乗り物らしいが、地下水でも溢れたらやはり尋常では済まない。偶然飛行機にでも乗っていれば全く安全だったろう。たまたま茨城に出張していたら今頃どうなっていただろうか。

まだまだ余震が続いてます。新潟の直下型地震も、三陸の地震とは別物とはいえ、全く無関係ではなさそう。まだどこが揺れだすかわからない。みなさんお気をつけてください。中越、長野北部、本当に大丈夫でしょうか。震度6強って、昨日のウチより激しい揺れのはず。

新潟大丈夫か?

さっきまた揺れで目を覚ましたんだが、十日町で震度6弱って、三陸沖の余震では無いようだぞ。どうなってんだ。本当に大地の怒りだ。

正直、死ぬかと思った。

停止したエレベータ。

送信者 2011_0311 東北地方・太平洋沖地震 in 東京 Earthquake tohoku,taiheiyooki,Japan

今日は出勤日じゃ無かったんだわ。

自宅で昼飯食った後、金八先生再放送見てた(笑)わけだ。
杉田かおるが
「私産みたい!!」って。
校長が
「子供を育てるというのはそんなに甘いものじゃないんでつよ!!」
と目くじらたてているらへんで
ぐら
ときた。

なんかイヤ~な揺れ方だったので、普段滅多に机の下とか入らないのに素直に入ったら、もうさ、ひどいよ。一人って心細い。部屋のあっちこっちで
「ドタンバタンガシャン」と良いように崩れてる。

本棚壊れた。

もう部屋んなかぐっちゃぐただわさ。

火事だし。

浦安らへん爆発しとるし。←市原でした。

息子を学校に迎えに行かなきゃと思ったら余震、PC倒れてる。起こしたらまた余震で倒れた。もう寝たままにしておいた。14階から下に降りる間も揺れている。怖っ。こういう時高いとこい住んでるってのはそんだけリスクがあるなぁと思う。(あとで出社した同僚からメールで、一度避難で下に降りてからオフィスに荷物取りに行ったら死ぬほど疲れた(会社は20階)もう帰る、というメールが来た)

息子の学童に行ったら、「さっきお母さんが迎えに来ました」ってorz|||
うむ。無事なら良い。しかしこういう時携帯って全く役に立たないね。どうでもいい時にはどうでもいいように使えるんだが。

長女の行方が未だにわからん。余震が酷くて片つける気にならない。

(この後連絡あった。家から6km付近を歩いて家に向かっているとの由。)


▲もうぜってこれ必要。この類の予防をしていた部屋はあの揺れでも全く無傷だった。信じられん。